人生にゲームをプラスするメディア

「セガ2008〜2009 冬のキャンペーン」が本日よりスタート!対象タイトル第1弾は『シレンDS2』

ゲームビジネス その他

「セガ2008〜2009 冬のキャンペーン」が本日よりスタート!対象タイトル第1弾は『シレンDS2』
  • 「セガ2008〜2009 冬のキャンペーン」が本日よりスタート!対象タイトル第1弾は『シレンDS2』
  • 「セガ2008〜2009 冬のキャンペーン」が本日よりスタート!対象タイトル第1弾は『シレンDS2』
  • 「セガ2008〜2009 冬のキャンペーン」が本日よりスタート!対象タイトル第1弾は『シレンDS2』
  • 「セガ2008〜2009 冬のキャンペーン」が本日よりスタート!対象タイトル第1弾は『シレンDS2』
  • 「セガ2008〜2009 冬のキャンペーン」が本日よりスタート!対象タイトル第1弾は『シレンDS2』
  • 「セガ2008〜2009 冬のキャンペーン」が本日よりスタート!対象タイトル第1弾は『シレンDS2』
  • 「セガ2008〜2009 冬のキャンペーン」が本日よりスタート!対象タイトル第1弾は『シレンDS2』
  • 「セガ2008〜2009 冬のキャンペーン」が本日よりスタート!対象タイトル第1弾は『シレンDS2』
セガは、2008年11月〜12月に掛けて発売されるセガの新規タイトルを購入し、キャンペーンに応募された方の中から抽選で2009名様にオリジナル「セガTシャツ」があたるキャンペーンを、対象タイトル第1弾であるDSソフト『不思議のダンジョン 風来のシレンDS2 〜砂漠の魔城〜』の発売に合わせて本日からスタートします。

「セガTシャツ」は、今年の冬から来春にかけて発売されるセガのゲームタイトルをイメージした絵柄がプリントされているTシャツです。ここでしか手に入らないオリジナルデザインのTシャツですので、この機会に是非ご応募を。

■プレゼントキャンペーン概要
キャンペーン名:セガ 2008〜2009 冬のキャンペーン
商品数量:2009名様
応募方法:2008年11月〜12月発売のキャンペーン対象タイトルに、シリアルナンバーが記載されたチラシが封入されています。キャンペーン特設サイトにパソコンか携帯電話でアクセスし、記載されたシリアルナンバーと必要事項を入力する事で応募出来ます。
※シリアルナンバー1つにつき、1口の応募ができます。
応募期間:2008年11月13日〜2009年1月31日

■キャンペーン対象タイトル

DS『不思議のダンジョン 風来のシレンDS 2 〜砂漠の魔城〜』11月13日発売
DS『サカつくDS タッチ and ダイレクト』11月20日発売
DS『資生堂ビューティーソリューション開発センター監修 プロジェクトビューティー』11月27日発売
DS『かいておぼえる ドラがな』11月27日発売
DS『ブレイザードライブ』12月4日発売
Wii『428 〜封鎖された渋谷で〜』12月4日発売
Wii『サンバDEアミーゴ』12月11日発売
Wii『BLEACH バーサス・クルセイド』12月18日発売
Wii『ソニック ワールドアドベンチャー』(※Wii版のみ対象)12月18日発売
Wii『レッツタップ』12月18日発売
DS『ファンタシースターZERO』12月25日発売

なお、キャンペーンの対象タイトルとして告知していた『ソニック ワールドアドベンチャー』のPS3版、Xbox360版は、発売日延期によってキャンペーン対象タイトルから除外されています。Wii版は予定通り2008年12月18日発売ですのでキャンペーン対象タイトルとなります。

428 〜封鎖された渋谷で〜BLEACH バーサス・クルセイド
ファンタシースターZEROシャイニングフォース フェザー
サカつくDS タッチ and ダイレクトサンバDEアミーゴ
不思議のダンジョン 風来のシレンDS 2 〜砂漠の魔城〜レッツタップ
ブレイザードライブ龍が如く3

ソニックワールドアドベンチャー
《まさと》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  2. あの“ひみつ道具”が実現!? 「ドラえもんVR『どこでもドア』」先行試遊会を開催

    あの“ひみつ道具”が実現!? 「ドラえもんVR『どこでもドア』」先行試遊会を開催

  3. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

    【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

  4. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  5. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  6. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  7. 【CEDEC 2013】ゲームメーカーが求める人材像とは?CEDEC2013業界研究フェアでバンダイナムコスタジオとグリーの人事担当が対談

  8. 【CEDEC 2014】2020年までの技術予想~半導体の技術革新がゲーム体験におよぼす影響とは? 

  9. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  10. 2017年11月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

アクセスランキングをもっと見る