人生にゲームをプラスするメディア

あなたがペットにしたいゲームの動物は?−海外で選ばれた12匹とは?

ゲームビジネス その他

ゲームの中には様々な動物が登場しますが、彼らをペットとして飼うとなるとどうでしょうか。12位から紹介していきましょう。

海外ゲームサイトUNREALITY MAGAZINEでは「あなたがペットにしたい12匹のゲーム動物」と題した記事が発表されています。

12位は『ヴァンパイア』シリーズからキャットウーマンのフェリシア。

11位は『パラッパラッパー』のパラッパ。

10位は『Conker's Bad Fur Day』からリスのコンカー。

和洋入り乱れた結果となりました。ひと桁台はどんな結果となっているでしょうか?

9位は「番犬に最適!」とのことで『バイオハザード』のゾンビ犬。

8位は「バンジョーじゃないよ。ショーツを履いたクマをどうしろってんだい?」と前置きした上で『バンジョーとカズーイの大冒険』のカズーイ。

7位は「コインのために虐待したけど、本当の友達だ」ということで『スーパーマリオブラザーズ』シリーズからヨッシー。

6位の「ランキングの中で最も忠実。いつも横にいてくれる」ペットとは『ゼルダの伝説』シリーズのエポナ。

9〜6位は日本ゲームが優勢。ペットということでは大御所と思われるヨッシーやエポナがもう登場しています。

注目のベスト5の発表です。

5位は『ギアーズ・オブ・ウォー』の巨大生物兵器ブルマック。「背中のキャノン砲がゴミ箱を毎日キレイにしてくれる」。

4位は『エコー・ザ・ドルフィン』のエコー。「魚はペットとして退屈だけど、イルカを飼うのはイカしてる。大きいからプールを占領するけどね」。飼うのに苦労しそうな大きめのペットが揃いました。

さあ、お待ちかねのベスト3を見ていきましょう。

3位は『ファイナルファンタジー』シリーズのチョコボ。UNREALITY MAGAZINEは小さいチョコボより大きいリアル頭身のチョコボがお気に入りの模様。

2位は『ポケットモンスター』のミュウ。「猫のように親しみやすく、フォースフィールドで家を守ってくれる」のがメリットとのこと。

チョコボとミュウという、本命中の本命が遂に登場しましたが、そうすると1位はどんなペットなのでしょうか?

1位は「トゲトゲで、ハムスターみたいなクールさはないけれど、金のリングを山ほど取ってきて貴方をリッチにしてくれる」ゲーム動物。そう、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』のソニックです。先日イギリスで発表されたゲームキャラクターランキングで1位を取ったソニックが、ここでもトップを取りました。

ピカチュウやトロなど、日本で人気のゲーム動物が出てこなかったのは意外と言えば意外。いつかソニックやミュウやチョコボを飼えるゲームが出てくることを祈りましょう。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. インターネットから自由が消える……法学者 白田秀彰氏インタビュー

    インターネットから自由が消える……法学者 白田秀彰氏インタビュー

  2. VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

    VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

  3. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

    「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. マリオファクトリー南柏店レポート

  6. 【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

  7. 「支払いたいだけ支払う」Pay What You Want: 欧米で広がる新たなゲーム販売・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第21回

  8. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  9. 『モンハン』の新TCGが発売決定!最新のラフイラストも公開

  10. 任天堂の業績発表で気になった10の数字・・・海外市場、ダウンロード販売、リストラ、広告宣伝費

アクセスランキングをもっと見る