人生にゲームをプラスするメディア

リズムアクション『Aero Guitar』など3作、iPhone向けに全世界同時に発売開始

モバイル・スマートフォン 全般

リズムアクション『Aero Guitar』など3作、iPhone向けに全世界同時に発売開始
  • リズムアクション『Aero Guitar』など3作、iPhone向けに全世界同時に発売開始
  • リズムアクション『Aero Guitar』など3作、iPhone向けに全世界同時に発売開始
  • リズムアクション『Aero Guitar』など3作、iPhone向けに全世界同時に発売開始
ユードーは2008年10月23日(木)に、ファイブエニーと共同で、リズムアクションゲーム『Aero Guitar』(エアロ・ギター)『Aero Synth』(エアロ・シンセ)『Aero Drum』(エアロ・ドラム)の3作を、Apple社のiPhone/iPod touch向けに発売開始しました。iTunes社が運営するAppStoreより全世界での同時販売開始となります。なお11月5日(木)よりランキングシステムも本稼働開始したとのことです。

『Aero Guitar』は家庭用ゲーム機「Wii」のコンテンツ配信サービス「Wiiウェア」でも配信中のエアギターゲーム。今回イタリアの505games社へライセンス提供したことにより、欧州・北米での販売を視野に入れる世界戦略タイトルとして、iPhone/iPod touch向けにも販売されることになりました。

iPhone/iPod touch版エアロシリーズは、Wiiリモコンから一転、マルチタッチパネル操作や本体の傾きで各楽器を演奏するスタイルとなっています。インターネットランキング機能を実装しており、世界中のユーザー間でスコアランキングを競い合うことができます。

『Aero Guitar』には北米で活躍する日本のロックバンド「THE EMERALDS」の楽曲が、『Aero Synth』にはオンラインゲーム『CABAL ONLINE』の楽曲が収録されているとのことです。

価格はそれぞれ350円(税込、11月6日〜12月31日までの限定価格)となっています。なお2009年度上半期には新バージョンの発表も予定中で、ユーザがオンライン上で音楽対決をしたり、世界でバンドを結成しネットワーク上でジャムセッションをしたりといった新機能が実装される予定です。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『少女前線』にいったい何が?運営と開発に亀裂、元運営が語る真相とは

    『少女前線』にいったい何が?運営と開発に亀裂、元運営が語る真相とは

  2. Google Playストアにて障害が発生中―アプリ各社が一時的に購入を控えるよう呼びかけ

    Google Playストアにて障害が発生中―アプリ各社が一時的に購入を控えるよう呼びかけ

  3. 『アークザラッド』新作のティザーサイトが公開!気になる詳細は7月30日に解禁

    『アークザラッド』新作のティザーサイトが公開!気になる詳細は7月30日に解禁

  4. 『少女前線』日本版の正式タイトルが『ドールズフロントライン』に決定―名称の変更は、商標所有者による悪質な違約と妨害のため

  5. 『バンドリ!』×『ペルソナ』コラボの開催日やメンバーイラストが明らかに!公式生放送「@ハロハピCiRCLE放送局」まとめ

  6. 『FGO』第2部第2章「無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング 消えぬ炎の快男児」を考察【特集】

  7. 『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』2018年配信決定!公式サイトでは主題歌の試聴も

  8. 『バンドリ!』7月20日追加予定のカバー楽曲「キミの記憶」の一部プレイ動画を先行公開!

  9. 黄金の田んぼジムを拝むために通い続けた、30日間のノンフィクションドラマ【ポケモンGO 秋田局】

  10. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

アクセスランキングをもっと見る