人生にゲームをプラスするメディア

未成年に『GTAIV』を販売した業者に処罰、英国でおとり捜査

英国プリマスでは、未成年にナイフや『GTAIV』を売ったとして7件のショップが摘発されました。

ゲームビジネス その他
英国プリマスでは、未成年にナイフや『GTAIV』を売ったとして7件のショップが摘発されました。

「this is plymouth」誌が伝えたところによりますと、プリマスの当局が16歳の子供を使っておとり捜査を行ったところ、9つの店のうち5つまでが『GTAIV』など18歳以下には売ってはならないゲームソフトを販売し、25の店のうち2店舗が低年齢層への販売を禁止されているナイフを売ったとのこと。これらの店は5000ポンド(約94万円)の罰金から6ヵ月の禁固刑といった罰を受けることとなります。

英国では心理学者のタニア・バイロン氏が首相の命をうけて作成した「バイロンレビュー」が発表された後、インターネットやゲームなど青少年に有害とされるものへの規制に関心が高まっています。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

    『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  2. 東京ゲームショウ2011のメインビジュアルが決定

    東京ゲームショウ2011のメインビジュアルが決定

  3. ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

    ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

  4. 「ポケモン★バトルツアー」開催決定!

  5. 「auスマートパス」で有料スマホアプリを躊躇なくダウンロードする生活を

  6. スクウェア・エニックス吉岡直人氏にゲーム業界をめぐる問題意識を聞く

  7. 『戦艦大和VR復元計画』リリース日決定!ついに“実物大の大和”に乗れる

  8. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  9. 「CEDEC 2018」で存在感を放ったリアルタイムアンケートシステム「respon」の魅力とは

  10. 家電量販店「さくらや」清算へ・・・一部店舗はビックカメラが引き継ぎ

アクセスランキングをもっと見る