人生にゲームをプラスするメディア

『セカンドライフ』:コーヒーショップがバーチャル店舗を開店、リアルで使える割引チケットも配布

PCゲーム オンラインゲーム

韓国ティーエンタテイメントは、『セカンドライフ』(Second Life)においてコーヒーショップJava Cityがバーチャル店舗を開店したと発表しました。

Java Cityはアメリカ発祥のコーヒーショップ。『セカンドライフ』内で韓国を模した「セーラコリア」エリアでの開店となっています。

開店記念としてキャンピングイベントと割引チケットの配布が行われます。
『セカンドライフ』の「キャンピング」とは、その場所に留まることでお金を貰えるというもの。Java Cityはコーヒーショップらしくマグカップアイテムを配布。これを持った状態でJava Cityのバーチャル店舗にキャンピングすると、10分で1リンデンドルが手に入ります。「リンデンドル」は『セカンドライフ』内でアイテムを買ったりするのに使うお金。現実のお金に変換することも可能で、1リンデンドルは日本円にすると大体0.4円となります。キャンピング後には現実のJava Cityで使える10%割引チケットがプレゼントされます。

『セカンドライフ』では現実の企業がバーチャル店舗を開店する例も多く、バーチャル店舗による宣伝にどれ位の効果があるかはこれからも要検証といったところでしょう。
《水口真》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

    PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  2. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

    【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  3. PC『シムシティ 2000』が無料で配布中!クラシックな街作りシミュを今すぐゲット

    PC『シムシティ 2000』が無料で配布中!クラシックな街作りシミュを今すぐゲット

  4. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  5. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  6. 懐かしアニメ“公認”同人ソフトが復活『新世紀GPXサイバーフォーミュラ SIN VIER』発売―VR対応、Steam/Oculusストア販売予定も【UPDATE】

  7. 伝説級ホラーゲーム『P.T.』を17歳のファンがリメイク、ゲームプレイの忠実な再現を目指す

  8. 強肩すぎ!『PUBG』見事なコントロールで56メートルの遠投火炎瓶キル

  9. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

アクセスランキングをもっと見る