人生にゲームをプラスするメディア

コーエーとテクモが統合協議を開始(2)

コーエーとテクモの2社は、本日開催したそれぞれの取締役会において経営統合に向けた協議を開始することを決定、「経営統合委員会」(仮称)を設置することを決議したと発表しました。

ゲームビジネス その他
コーエーとテクモの2社は、本日開催したそれぞれの取締役会において経営統合に向けた協議を開始することを決定、「経営統合委員会」(仮称)を設置することを決議したと発表しました。

コーエーは『信長の野望』『三国志』「ネオロマンス」など多数の有力ブランドを抱え、アジアを中心に強いブランド力を誇ります。一方でテクモは『DEAD OR ALIVE』『NINJA GAIDEN』など欧米市場で人気のあるブランドを抱えているほか、アドベンチャー、パチンコ・パチスロ、業務用などにも強みがあります。

しかしながらゲーム業界は、ハードの高性能化や携帯ゲーム機の普及、オンライン・モバイル市場の急成長など事業環境は急速に変化していて、マルチプラットフォームやグローバル化への対応は喫緊の課題となっています。コーエーとテクモの両社は経営統合を行うことで、両社の優れた財務体質や異なる強みを生かして世界的に発展を期することができるとしています。

また、テクモはスクウェア・エニックスからの買収提案については、企業価値の向上により貢献する案があることから、賛成しない方針を決定したと発表しています。スクエニ側は賛同が得られなければTOBなどの実施はしないとしていますが、提案価格の引き上げなど対応が注目されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  2. 『マブラヴ』VRデモ配信開始!兵士の視点でBETAと戦える

    『マブラヴ』VRデモ配信開始!兵士の視点でBETAと戦える

  3. 【DEVELOPER'S TALK】音楽とゲーム性の融合!『アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く』世界初の楽曲自動生成システムに込める想い

    【DEVELOPER'S TALK】音楽とゲーム性の融合!『アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く』世界初の楽曲自動生成システムに込める想い

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. 『セガカラ』と『源平大戦絵巻』の開発者が示す、ソーシャルメディア時代におけるユーザーとの関わり方・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第24回

  6. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  7. 「楽天スーパーWiFi」で携帯ゲーム機も快適LTE通信を・・・PSVitaで試してみた

  8. 株式会社そらゆめが倒産―『ひぐらしうみねこカードバトル』の開発、クラウドファンディングサイトを運営

  9. VRミステリーADV『東京クロノス』TGS 2018への出展が決定─石川由依さん、木戸衣吹さんが出演するステージイベントも開催

  10. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

アクセスランキングをもっと見る