人生にゲームをプラスするメディア

『RAPPELZ』次期アップデートの目玉「ベアロード」とは?

ガーラジャパンは2008年9月2日(火)、同社が運営するMMORPG『RAPPELZ(ラペルズ)』において、近日実装予定の大型アップデート「Epic5:Dragonic Age ?Second Stage?」に関し、その概要を公開した。実装時期については、詳細な日時まではまだ確定していないものの、9月下旬から10月中旬を目処に、現在調整作業を進めているとのこと。

PCゲーム オンラインゲーム
『RAPPELZ』次期アップデートの目玉「ベアロード」とは?
  • 『RAPPELZ』次期アップデートの目玉「ベアロード」とは?
  • 『RAPPELZ』次期アップデートの目玉「ベアロード」とは?
ガーラジャパンは2008年9月2日(火)、同社が運営するMMORPG『RAPPELZ(ラペルズ)』において、近日実装予定の大型アップデート「Epic5:Dragonic Age ?Second Stage?」に関し、その概要を公開した。実装時期については、詳細な日時まではまだ確定していないものの、9月下旬から10月中旬を目処に、現在調整作業を進めているとのこと。

レベルキャップ解放をはじめ、新たなダンジョンやペット、新騎乗用クリーチャーの追加など、様々なアップデート内容を予定している「Epic5:Dragonic Age ?Second Stage?」だが、中でも今回、アップデートの目玉として紹介されているのが、テーマダンジョン「ベアロード」の存在だ。発表資料によると、「ベアロード」は文字どおりクマたちの楽園となっている一風変わったダンジョンで、従来のダンジョンとは目的も遊び方も異なる、まったく新しいコンテンツになるとのこと。

ベアロード内では、同レベル帯のキャラクタと複数人で協力しながらダンジョンを探索していくことになる。参加レベルに制限はなく、ダンジョン進入時に、レベルに応じたチャンネルに自動的に振り分けられる仕組み。限られたメンバーでダンジョンを攻略するという点では、一種のインスタンスダンジョンのようなものと考えてよさそうだ。

あとは見事制限時間内にボスを倒し、所定の目標ポイントを達成することができればダンジョンクリアとなる。クリア時に得られる「ポイント」を貯めることで、ここでしか手に入らない各種アイテムと交換することもできるとのことなので、報酬にもよるが、実装されれば大きな楽しみのひとつになるのは間違いないだろう。
Gpara.com

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

    余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  2. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  3. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  4. 「Steam ハロウィンセール」11月3日まで開催 ―『The Witcher 3』をはじめ大型タイトル満載

  5. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  6. 【特集】『ゲームダウンロードストアまとめ』編集部オススメゲームも厳選!

  7. 今からはじめる『マインクラフト』マルチプレイ ― 公式サーバー「Realms」導入解説ガイド

  8. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  9. ダメージ量も競える?PC版『モンハン:ワールド』にDPSやダメージの割合を表示するMod登場

アクセスランキングをもっと見る