人生にゲームをプラスするメディア

『セカンドライフ』で燃える竹島問題 韓国メーカーの主張とは

韓国ティーエンタテイメントは、『セカンドライフ』(Second Life)において「独島守護アイテム」を配布すると発表しました。

PCゲーム オンラインゲーム
韓国ティーエンタテイメントは、『セカンドライフ』(Second Life)において「独島守護アイテム」を配布すると発表しました。

日本と韓国が竹島の領有権を巡って対立しているのは読者諸兄もご存じの通り。竹島は韓国で「独島」と呼ばれているのですが、ティーエンタテイメントは『セカンドライフ』内で「DOKDO IS KOREAN TERRIOTORY(独島は韓国の領土である)」と書かれたプラカード風アイテムを無料配布すると発表しました。アイテムは韓国の地形を再現した地域での配布。ここには「独島」も存在していることでも知られています。

ティーエンタテイメントは韓国で『セカンドライフ』をサービスするオンラインゲーム運営業者。韓国メディアの発表によれば、『セカンドライフ』内の「独島」地域ではこの問題に関する小競り合いも起こっているとされており、日本プレイヤーの接近を阻むサイバー警備システムを導入するための募金運動も行われているとのこと。

日本では政治とゲームは無縁のものとされているのですが、韓国では少々事情が異なるようで、他のオンラインゲームでも「独島」に関するイベントが催されて話題となっています。
《水口真》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. 今からはじめる『マインクラフト』マルチプレイ ― 公式サーバー「Realms」導入解説ガイド

    今からはじめる『マインクラフト』マルチプレイ ― 公式サーバー「Realms」導入解説ガイド

  3. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  4. PC『シムシティ 2000』が無料で配布中!クラシックな街作りシミュを今すぐゲット

  5. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

  6. 【特集】『ゲームダウンロードストアまとめ』編集部オススメゲームも厳選!

  7. 『PS5シミュレーター』を遊んだら、「PS5が欲しいけど買えない気持ち」は収まるのか!? 試したら本当にそうなった……

  8. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  9. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

アクセスランキングをもっと見る