人生にゲームをプラスするメディア

『ロ・ハ・ン』新ダンジョンの開発者インタビューを公開

YNK JAPANは、2008年7月16日(水)にMMORPG『ロ・ハ・ン』で実施するアップデート「大地の遺産〜 EPIC5」に実装する新ダンジョン「ファイアーテンプルガーデン」コンセプトイメージ画像と、開発者インタビューを公開した。

PCゲーム オンラインゲーム
『ロ・ハ・ン』新ダンジョンの開発者インタビューを公開
  • 『ロ・ハ・ン』新ダンジョンの開発者インタビューを公開
  • 『ロ・ハ・ン』新ダンジョンの開発者インタビューを公開
  • 『ロ・ハ・ン』新ダンジョンの開発者インタビューを公開
  • 『ロ・ハ・ン』新ダンジョンの開発者インタビューを公開
  • 『ロ・ハ・ン』新ダンジョンの開発者インタビューを公開
  • 『ロ・ハ・ン』新ダンジョンの開発者インタビューを公開
YNK JAPANは、2008年7月16日(水)にMMORPG『ロ・ハ・ン』で実施するアップデート「大地の遺産〜 EPIC5」に実装する新ダンジョン「ファイアーテンプルガーデン」コンセプトイメージ画像と、開発者インタビューを公開した。

開発者インタビューでは、YNKGAMESの開発スタッフであるファン・ソンヨン氏が「ファイアーテンプルガーデン」の実装に至る経緯や、ダンジョンの未公開情報、最終ボスモンスター「カシャー」に関する情報などが述べられている。

また、7月16日(水)のアップデートでは、ギルドスキルに関する仕様が変更され、大部分のギルドスキルにおいて必要となるアイテム「ギルドスキルストーン」の必要個数が大幅に削減される。

このほか、新サーバーオープン記念特別企画として、7月16日(水)メンテナンス後から8月6日(水)メンテナンス前にかけて「新たな出会いをあなたに。新規、休眠ユーザーキャンペーン」、「みんなで倒して拾いまくれ!2つのドロップ系イベント」が、7月16日(水)メンテナンス後から7月30日(水)メンテナンス前までの間に2回に分かれて開催される。

さらに、7月16日(水)から7月20日(日)までの5日間には、14時30分からチュートリアルスタート地点、19時からエルス港で「初心者の方集まれ!新サーバー初心者講習会」が行われる。なおイベントの実施期間はは1時間の予定となっている。

■開発者インタビュー

YNKJAPAN: 我々YNKJAPANでは、日本のゲームユーザーに向けて、7月16日(水)新サーバーオープンから始まる「“大地の遺産〜EPIC5”始動」について先日告知をいたしました。但し、新種族「ジャイアント」など、昨年に発表された実装スケジュールからだいぶ遅れたこともあり、日本のユーザーからは「いつ実装なのか?早期実装を願う!」など、多くの声が集められました。

ファン: はい、日本の皆様にご理解いただけるよう、極力わかりやすくご説明します。『ロ・ハ・ン』自体は多くの皆様がご存知のとおり、原作となる小説が存在します。そのため原作を出来るだけ再現しつつ、『ロ・ハ・ン』のアップデートプランを考えております。但し、小説のままだとわかりにくい部分がありますので、新たに創作している部分もあります。

YNKJAPAN: なるほど。それで「ウォーターテンプル」に続いて、今回は「ファイヤーテンプル」の実装となったのですね。

ファン: はい。本来 「“大地の遺産〜EPIC5”」の構想自体は、去年夏ごろから考えていたのですが、実際の開発に取り掛かったのは去年の11月末頃からでした。はじめは、コンセプト及びスケジュールの打合せからでした。そして、以下のようなスケジュールで開発がおこなわれました。

<2007年12月>
・ファイアーテンプルガーデン:基本細部ストーリー及び1次基本原画作業(プロトタイプ)
・生産システム:生産システム、ファイアーテンプルガーデン、ジャイアントの追加が確定。各コンセプト打ち合わせ。採取、製作、強化、抽出システムなどの細部システムの企画
・新種族ジャイアント:基本ストーリーのコンセプトの打ち合わせ、基本原画作業(プロトタイプ)

<2008年2月>
・ファイアーテンプルガーデン:2次基本原画作業の完了。3Dレンダリングの作業
・生産システム:採取システムの開発。製作、工房システムのデータの分析、イシュー事項の把握。新規アイテムの製作
・新種族ジャイアント: 3Dレンダリングの作業。武器、防具の原画作業

<2008年6月>
・ファイアーテンプルガーデン:7月末日本実装に向け調整開始
・生産システム:生産システムPart1のバランシングテスト作業。日本実装に向け調整開始
・新種族ジャイアント: バランシングテスト(2次)及び修正・補強作業

YNKJAPAN: 日本では先週「ファイヤーテンプルガーデン」の概要を少しばかり紹介したのですが、ダンジョンの未公開情報や今後の展開について、可能な範囲で教えていただけますか。

ファン: まず「ファイアーテンプルガーデン」が他のダンジョンと違うところがあります。それは火山の頂上に出現した“カシャーの聖殿”や“3つの塔”が絡みあう形で設置されている点や、ダンジョン内にまたいくつかのダンジョンが配置され、いろんな冒険を楽しめる要素が盛り込まれている点などです。

YNKJAPAN: そうなんですか!?

ファン: はい。そして、各場所のテーマに合わせ、レベル80からレベル90までの様々な種類のモンスターを配置しました。高レベルユーザーが更に楽しめるよう、作っている部分が多いですが、低レベルユーザーの方々も高レベルの方々と共に、奥へ奥へと探検を楽しんでみてはと思っております。

YNKJAPAN: なるほど。実際に強いとは聞いておりましたが、結構レベルが高いですね。それでは一番強いモンスターはどんなモンスターなのですか?

ファン: そうですね、「ファイアーテンプルガーデン」の最終ボスモンスターは「カシャー」という名前で当然の如く最強だと思います。鳳凰のような怪鳥で、火の性質をもつセークリッド(神獣)です。全身を炎で包みこみましたので、ヤケドするはずです。

YNKJAPAN: なるほど。

ファン: そしてですね、シナリオにあるのですが、「カシャー」は“あるモノ”を守っている神獣でもあります。

YNKJAPAN: その“あるモノ”とは何でしょうか?

ファン: 秘密です。「ファイヤーテンプル」へ実際にお越しください。

YNKJAPAN: 意地悪ですね。

ファン: はい。甘くないです。

YNKJAPAN: 最後にシナリオを読む限りでは、「ファイアーテンプルガーデン」以外にも、まだ新しいダンジョンが出現すると予想できるのですが、実際には如何でしょうか?

ファン: それはもちろんあります。「ファイアーテンプル」は大陸の5元素の一つでしかありません。水→火と来て、次に何が入るかは今後のお楽しみです。仮に今後「テンプルガーデン」が実装される場合にも、今までとは違う、また新しい要素を持つ“違うもの”となる事でしょう。そして、ダンジョンはテンプルガーデンだけではないのですが…。

YNKJAPAN: なるほど。

ファン: それぞれ違う特徴や面白さをご用意いたしますので、日本の皆様もご期待いただければ、と思います。

■プレスリリース

『ロ・ハ・ン』炎の新迷宮「ファイアーテンプルガーデン」情報公開
レベル1から冒険開始『ロ・ハ・ン』7・16に新サーバー「シルバ」OPEN
新迷宮や種族登場『ロ・ハ・ン』7月末より「大地の遺産〜EPIC5」始動
明日のバトルは生放送『ロ・ハ・ン』最強ギルド「王座決勝戦」開催
ユーザーを交えた『ロ・ハ・ン』発表会を4月12日に同社にて開催
Gpara.com
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 『モンハン』未知の開拓をもう一度!フロンティアシリーズから“逆輸入”してほしいモンスターたち

    『モンハン』未知の開拓をもう一度!フロンティアシリーズから“逆輸入”してほしいモンスターたち

  2. 『VALORANT』次世代スター!“おでん”とパッションを極めた「Sengoku Gaming」Art選手

    『VALORANT』次世代スター!“おでん”とパッションを極めた「Sengoku Gaming」Art選手

  3. 『Apex』アッシュとパスファインダーのかけ合いに胸キュン…“元カノ”にぞっこんな特殊セリフも

    『Apex』アッシュとパスファインダーのかけ合いに胸キュン…“元カノ”にぞっこんな特殊セリフも

  4. 『Apex』競技シーンで話題の「456」が「Riddle」に加入!ファンを虜にする“驚異”の魅力とは

  5. よく聞く「TD」ってなに?今さら聞けない「タワーディフェンス」…基礎から初心者にお勧めのゲームまで徹底紹介

  6. 『遊戯王 マスターデュエル』制圧盤面を!「ドライトロン」デッキの基本的な回し方

  7. 『Apex』韓国プレイヤーも恐れる破壊神!数々の伝説を築く「破壊ハンマードリル」選手とは

  8. eスポーツ界隈には危険なワードがいっぱい?人気ストリーマー・SHAKAたちが“言葉遣い”を議論

  9. 『遊戯王 マスターデュエル』手札一枚から連続リンク召喚!「鉄獣戦線」デッキの基本的な回し方

  10. 『モンスターハンター フロンティア オンライン』リファインアップデートで猟団の上限がアップ!

アクセスランキングをもっと見る