人生にゲームをプラスするメディア

予約特典はサントラCD!Xbox360『インフィニット アンディスカバリー』

スクウェア・エニックスは、2008年9月11日(木)発売のXbox360『インフィニット アンディスカバリー』の予約特典を7月4日(金)に発表した。

マイクロソフト Xbox360
スクウェア・エニックスは、2008年9月11日(木)発売のXbox360『インフィニット アンディスカバリー』の予約特典を7月4日(金)に発表した。

本作は、『スターオーシャン』や『ヴァルキリープロファイル』シリーズなどで培われたリアルタイムバトルをフィールド切り替え無しで楽しめるRPG。パラメータ制御の「RPGとしてのバトル」の特徴を持ちながらも、アクションゲーム感覚のゲームプレイが堪能できる。

予約特典は、サウンドトラックCD「SQUARE ENIX × Xbox360 Sound Collections」となり、『インフィニット アンディスカバリー』のほか、今冬発売予定の『ラスト レムナント』、2009年発売予定の『スターオーシャン4 −THE LAST HOPE−』の楽曲が収録される。

さらに、CDジャケット内には、ゲーム中で使用できる特殊なアイテムがダウンロードできる利用コード「お得意様特別チケット」が記載される。「お得意様特別チケット」には、アクションゲームが苦手なユーザー向けの「ラーニングコイン(取得経験値+10%)」、逆にアクションゲームが得意なユーザー向けの「修験者の心(経験値入手不可/やり込み用装備)」など、プレイスタイルに合わせた便利アイテムがたくさん詰められている。

『インフィニット アンディスカバリー』ストーリー

大空に浮かぶ「月」。月は古来より神の玉座とされ、人々は月の力を自らの力に換えることで繁栄を謳歌していた。だが或る時、封印軍(シール)と名乗る者たちによって、神の玉座たる月が鎖によって大地に縛り付けられるという事件が起きる。鎖のある地域は荒廃の一途を辿り、人々は不安のなかで生きることを余議なくされた。

そして、深き森の奥にある封印軍の監獄。この物語はここから始まる。

監獄に捕らわれていたのはカペルという少年。何故か「英雄」と呼ばれていた彼だったが、全く身に覚えがなく、困惑していた。投獄されて三日目、突如現れた少女に救われ、彼は外に連れ出されることとなる。彼を助けたのはアーヤと名乗る少女。彼女は鎖を解放するために戦う英雄シグムントの仲間であった。

英雄シグムントとの出会い、全く同じ容姿を持つ二人。カペルの運命は世界を巻き込み、今大きく動き出そうとしていた…

(C)2008 SQUARE ENIX CO.,LTD./Microsoft Corporation. All Rights Reserved. Developed by tri-Ace Inc.
Gpara.com

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. Xbox360で新765プロ営業開始『アイドルマスター2』 ― 3人組ユニットを育成

    Xbox360で新765プロ営業開始『アイドルマスター2』 ― 3人組ユニットを育成

アクセスランキングをもっと見る