人生にゲームをプラスするメディア

『The Godfather』のライセンス料の支払いを求めてマリオ・プーゾ氏の財団が提訴

The Hollywood Reporterが報じたところによれば、「The Godfather」の作家であるマリオ・プーゾ氏の財団が、エレクトロニック・アーツから発売されたゲーム版のライセンス料の支払いを求めてパラマウント・ピクチャーズを提訴したということです。財団は少なくとも100万ドルを受け取る権利があると主張しています。

ゲームビジネス その他
The Hollywood Reporterが報じたところによれば、「The Godfather」の作家であるマリオ・プーゾ氏の財団が、エレクトロニック・アーツから発売されたゲーム版のライセンス料の支払いを求めてパラマウント・ピクチャーズを提訴したということです。財団は少なくとも100万ドルを受け取る権利があると主張しています。

財団によれば、マリオ・プーゾ氏の息子であるアントニー・プーゾ氏の率いる財団とパラマウントは、「The Godfather」や関連作品に関するあらゆるオーディオビジュアル作品についての権利をパラマウントが得ることで1992年に合意していますが、ゲーム版についてはライセンス料の支払いが行われていないということです。

現時点ではパラマウントのコメントは得られていません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『FINAL FANTASY VII REMAKE』『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』他

    今週発売の新作ゲーム『FINAL FANTASY VII REMAKE』『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』他

  2. 第3回「DMM GAMES カンファレンス 2016」開催、前年度実績や今期戦略が明らかに

    第3回「DMM GAMES カンファレンス 2016」開催、前年度実績や今期戦略が明らかに

  3. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  4. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  5. 【アンケート結果発表】平日のゲームプレイ時間は?

  6. 遺伝的アルゴリズムとニューラルネットワーク、ゲームAIによるキャラクタの「進化」を考える

  7. 任天堂、中国の製造委託先を調査開始・・・従業員の自殺者が多発

  8. E3 2013閉幕。会場やメディアを賑わせたアンリアル・エンジン採用タイトルたち・・・「Unreal Japan News」第68回

  9. 【GTMF2009】地元ガンバリオンがAlienbrainを導入する苦労を語った

  10. Wwise利用で日々の運営も効率化。KLabで使われているサウンドファイルの自動アップデート環境

アクセスランキングをもっと見る