人生にゲームをプラスするメディア

玩具市場は4年ぶりに前年上回る―日本玩具協会調べ

社団法人日本玩具協会がまとめた2007年度の国内玩具市場規模は6709億円(前年度比103.0%)となり、4年ぶりに前年を上回りました。ビデオゲームに押されて伸び悩んでいた玩具市場ですが、明るい光となります。しかしながら、既存の玩具小売業では前年売上高を下回っているところも多く、市場全体で先が見えたとまではいかないようです。

ゲームビジネス その他
玩具市場は4年ぶりに前年上回る―日本玩具協会調べ
  • 玩具市場は4年ぶりに前年上回る―日本玩具協会調べ
社団法人日本玩具協会がまとめた2007年度の国内玩具市場規模は6709億円(前年度比103.0%)となり、4年ぶりに前年を上回りました。ビデオゲームに押されて伸び悩んでいた玩具市場ですが、明るい光となります。しかしながら、既存の玩具小売業では前年売上高を下回っているところも多く、市場全体で先が見えたとまではいかないようです。

市場の推移


2007年度に最も大きな伸びを示したのはカードゲーム分野で、「遊戯王OCGデュエルモンスターズ」「デュエル・マスターズTCG」などが牽引して、前年度比40.5%アップの545億円となりました。次いで大きかったのは女児玩具で、「Yes!プリキュア」やクッキングトイ、ビーズ類が貢献し、前年度比113.0%でした。また、男児キャラクター玩具も「仮面ライダー電王」「ポケットモンスター」などの伸びで111.5%となりました。

ただ、話題の商品となることも多い、ハイテク系トレンドトイの分野は、前年に「たまごっちプラス」という大ヒット商品があった反動や、ヒット商品の不足から50.3%と、ほぼ半減という結果でした。

この調査は日本玩具協会の会員企業および東京おもちゃショーの出展企業の出荷額をベースに調査・推計したものです。

ちなみに昨日発表になった第1回の日本おもちゃ大賞2008は、トレンディー・トイ部門「∞にできるシリーズ」、共遊玩具部門「おみせでおかいものおしゃべりいっぱいアンパンマンレジスター」、ハイターゲット・トイ部門「マイクロスロットカー Owner's ベーシックセット」、ベーシック・トイ部門「びゅんびゅんサーキット」、イノベーション・トイ部門「アイクロップス」という結果でした。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. バンダイナムコ、リストラに応募が集まらず・・・期間を延長して実施

    バンダイナムコ、リストラに応募が集まらず・・・期間を延長して実施

  2. これは実写?いいえ、ゲーム画面です―米大学が『GTA V』をフォトリアル化する技術発表

    これは実写?いいえ、ゲーム画面です―米大学が『GTA V』をフォトリアル化する技術発表

  3. ゲームテック、任天堂とライセンス契約締結

    ゲームテック、任天堂とライセンス契約締結

  4. 本格機能を毎日1時間無料で利用可能!ペイントツール「CLIP STUDIO PAINT」iPhone版がリリース

  5. 月曜速報ソフト&ハード売り上げ 『メタルギアソリッド:TTS』登場!

  6. 『バンジョーとカズーイの大冒険〜グランティの復讐』が携帯向けに国内初上陸

  7. GALAXのVR HMD「VISION」1月22日発売…1080Pに対応し、視野角は100度

  8. 世界最大のアウトソーシング専門会社、上海のバーチャスに聞く(後編)

  9. マリオの1コインは370万円の価値あり!? ドルより強いゲーム通貨

  10. 『Beat Saber』オンラインマルチプレイモードに『風ノ旅ビト』のようなゆるい繋がりを感じた

アクセスランキングをもっと見る