人生にゲームをプラスするメディア

サイバーステップ、ネットワークロボット「CR-01」を一般公開

『ゲットアンプドR』や『ロボ聖紀C21』などを運営するサイバーステップは2008年6月3日(火)、ゲームに留まらない次世代インタラクティブ装置の研究の一環として、ネットワークロボット「CR-01」を開発したことを発表した。

ゲームビジネス その他
『ゲットアンプドR』や『ロボ聖紀C21』などを運営するサイバーステップは2008年6月3日(火)、ゲームに留まらない次世代インタラクティブ装置の研究の一環として、ネットワークロボット「CR-01」を開発したことを発表した。

ネットワークロボット「CR-01」は、世界中からWEBブラウザで遠隔操縦ができ、ロボ設置場所の様子を遠隔地から疑似体験することができるというもの。6月2日(月)14時から6月6日(金)の14時から17時の間はデモ公開期間として、誰でも「CR-01」の操縦に参加することが可能となっているので、興味がある人はぜひ下記公式ページにアクセスしてみてほしい。なお公式ページではロボットの遠隔操縦のほか、チャットやフォト、ラクガキ機能なども搭載しており、ユーザー同士によるコミュニケーションも可能となっている。


(C)2008 CyberStep, Inc. All Rights Reserved.
Gpara.com

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 任天堂の変わる姿勢、そして傲慢な帝国にならないために―岩田聡社長インタビュー

    任天堂の変わる姿勢、そして傲慢な帝国にならないために―岩田聡社長インタビュー

  2. 【週間売上ランキング】 レベルファイブ渾身の大作RPG『白騎士物語』が堂々の1位(12月22日〜28日)

    【週間売上ランキング】 レベルファイブ渾身の大作RPG『白騎士物語』が堂々の1位(12月22日〜28日)

  3. 【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

    【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

  4. 任天堂、ビデオコーデックのMobiclipを買収

  5. 史上初のオリンピック公式ライセンスe-Sportsイベント「オリンピックバーチャルシリーズ」開催―『パワプロ』『グランツーリスモ』などが競技に選出

  6. 【CEDEC 2011】心に響くSEはこうして生まれる・・・SEマンのこだわりとは

  7. アクティビジョン、日本法人を設立

  8. EA史上最速!『バトルフィールド 3』のセールスが一週間で500万本を達成

  9. (訂正)『デッドライジング』は映画「ゾンビ」の権利を侵害している?裁判の判決下る

  10. レベルファイブと電通、「妖怪ウォッチ」の海外展開をスタート

アクセスランキングをもっと見る