人生にゲームをプラスするメディア

サイバーステップ、ネットワークロボット「CR-01」を一般公開

『ゲットアンプドR』や『ロボ聖紀C21』などを運営するサイバーステップは2008年6月3日(火)、ゲームに留まらない次世代インタラクティブ装置の研究の一環として、ネットワークロボット「CR-01」を開発したことを発表した。

ゲームビジネス その他
『ゲットアンプドR』や『ロボ聖紀C21』などを運営するサイバーステップは2008年6月3日(火)、ゲームに留まらない次世代インタラクティブ装置の研究の一環として、ネットワークロボット「CR-01」を開発したことを発表した。

ネットワークロボット「CR-01」は、世界中からWEBブラウザで遠隔操縦ができ、ロボ設置場所の様子を遠隔地から疑似体験することができるというもの。6月2日(月)14時から6月6日(金)の14時から17時の間はデモ公開期間として、誰でも「CR-01」の操縦に参加することが可能となっているので、興味がある人はぜひ下記公式ページにアクセスしてみてほしい。なお公式ページではロボットの遠隔操縦のほか、チャットやフォト、ラクガキ機能なども搭載しており、ユーザー同士によるコミュニケーションも可能となっている。


(C)2008 CyberStep, Inc. All Rights Reserved.
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

    タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

  2. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

    2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  3. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

    「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

  4. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  5. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  6. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  7. それは“絶望の一週間”―『シノアリス』のエンジニアがサービスイン時の混乱を語る【CEDEC 2018】

  8. 【GDC 2014】家庭用ゲームと連携するコンパニオンアプリ、意味のあるアプリとは? 『アサシンクリード4』の事例

  9. 【セガ新作発表会2009】セガ×トライエース『End of Eternity』は超大作RPG(3)

  10. 見落としや煩雑さが激減し、プロジェクト進捗管理が円滑に――『コトダマン』制作過程における「SHOTGUN」導入事例【CEDEC 2018】

アクセスランキングをもっと見る