人生にゲームをプラスするメディア

サイバーステップ、ネットワークロボット「CR-01」を一般公開

ゲームビジネス その他

『ゲットアンプドR』や『ロボ聖紀C21』などを運営するサイバーステップは2008年6月3日(火)、ゲームに留まらない次世代インタラクティブ装置の研究の一環として、ネットワークロボット「CR-01」を開発したことを発表した。

ネットワークロボット「CR-01」は、世界中からWEBブラウザで遠隔操縦ができ、ロボ設置場所の様子を遠隔地から疑似体験することができるというもの。6月2日(月)14時から6月6日(金)の14時から17時の間はデモ公開期間として、誰でも「CR-01」の操縦に参加することが可能となっているので、興味がある人はぜひ下記公式ページにアクセスしてみてほしい。なお公式ページではロボットの遠隔操縦のほか、チャットやフォト、ラクガキ機能なども搭載しており、ユーザー同士によるコミュニケーションも可能となっている。


(C)2008 CyberStep, Inc. All Rights Reserved.
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『World of Warcraft: Battle For Azeroth』『The Walking Dead: The Final Season』他

    今週発売の新作ゲーム『World of Warcraft: Battle For Azeroth』『The Walking Dead: The Final Season』他

  2. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. 鎖に繋がれた美しき少女と共に世界に色と音を取り戻せ!VRステージクリア型謎解きゲーム『VoxEl』体験レポート

    鎖に繋がれた美しき少女と共に世界に色と音を取り戻せ!VRステージクリア型謎解きゲーム『VoxEl』体験レポート

  4. SIEの新経営体制が発表―現副社長の小寺氏がCEOに、現CEOのハウス氏は会長職に就任

  5. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  6. 名作恋愛ADV『CLANNAD』の英語化プロジェクト始動…Key作品を世界の人に届けるために

  7. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

  8. 舞台「龍が如く」桐生一馬「応龍の刺青」ビジュアルが公開、Web限定CMも

  9. 2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

  10. 『デカスポルタ』受注好調、ハドソンが業績上方修正

アクセスランキングをもっと見る