人生にゲームをプラスするメディア

家庭用『ストリートファイターIV』PS3、Xbox 360、PCで発売決定

その他 アーケード

ストリートファイターIV
  • ストリートファイターIV
  • ストリートファイターIV
カプコンは、今夏稼動予定の業務用対戦格闘ゲーム『ストリートファイターIV』に関して、本作の家庭用をプレイステーション3、Xbox 360、PC向けにマルチプラットフォームで発売することを決定した。

家庭用『ストリートファイターIV』の発売日、価格などの詳細は今のところ未定だが、本作は『ストリートファイター』発売20周年記念プロジェクトの一環として開発されている。2009年2月に全世界でハリウッド映画「ストリートファイター(仮題)」が公開されることから、連動する家庭用『ストリートファイターIV』の発売日もその前後である可能性が高い。

そのほか同社は、本作においても実践される「ワンコンテンツ・マルチユース」戦略の一例として、テレビアニメ化も例として挙げている。ゲーム版と並行して劇場版が公開され、そしてテレビアニメが放送されることもあり得るだろう。

なお、同社は家庭用『ストリートファイターIV』に関して以下のようにコメントしている。

「本作の家庭用ゲームの発売により、それぞれのメディアでの高い相乗効果を創出し、再び全世界で『ストリートファイター』の一大ムーブメントを起こすべく、各々鋭意プロジェクトを進めております」

『ストリートファイターIV』は、シリーズの基本的なアクションや馴染みのキャラクタはそのままに、グラフィックやシステムを一新したゲーム内容となっている。果たして、今回発表となった家庭用も含め、格闘ゲームファンのみならず、ライト層まで取り込むようなムーブメントを起こせるか、その動向に注目したい。
Gpara.com

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】いまさら聞けない「ガルパン」の魅力 ― ファンの心をグッと掴んで離さない“魅せ方”とは

    【特集】いまさら聞けない「ガルパン」の魅力 ― ファンの心をグッと掴んで離さない“魅せ方”とは

  2. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  3. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

    【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  4. 【昨日のまとめ】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」アンケート結果発表、スイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていた、『FFXV』「オンライン拡張パック:戦友」10月31日配信…など(9/20)

  5. 『真・三國無双』郭嘉役の三宅淳一氏が最新作『8』を降板―病気の治療のため

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 【レポート】「indie MEGASHOW Tokyo」は帰るのがツラくなるほど素敵な空間だった

  8. 【TGS2017】ビジネスデイ開幕!国内出展は292社で過去最多に

  9. 【特集】「東京ゲームショウ2017」各出展メーカーの特設サイトまとめ(随時更新)

  10. 「TGS2017」D3Pブースが出展内容を公開、「くっころ撮影会」とはいったい…!

アクセスランキングをもっと見る