人生にゲームをプラスするメディア

AQI、社長に元スクウェア・武市氏を起用

ゲームビジネス その他

AQインタラクティブは、代表取締役執行役員社長の石井洋児氏が取締役相談役となり、顧問の武市智行氏が後任の社長となる人事を発表しました。6月24日に開催予定の定時株主総会の終了後の取締役会にて正式決定する予定だということです。

武市氏は慶応大学を卒業後、四国銀行に入社、平成8年にスクウェア(現スクウェア・エニックス)に入社しました、その後、社長、会長を歴任、平成13年には退任し、ドリーミュージック設立と同時に代表に就任しました。現在、トリニティセキュリティーシステムズ会長、ユビキタスエンターテインメント取締役を務めています。

武市智行(たけち ともゆき)
出身地: 高知県
最終学歴: 慶応義塾大学商学部
生年月日: 昭和30年11月6日生
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

    ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  2. 今週発売の新作ゲーム『逆転裁判4』『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』他

    今週発売の新作ゲーム『逆転裁判4』『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』他

  3. 体感型筐体「VR センス」がいち早くプレイできる店舗が登場、『超 真・三國無双』など対応タイトルも発表

    体感型筐体「VR センス」がいち早くプレイできる店舗が登場、『超 真・三國無双』など対応タイトルも発表

  4. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  5. 保護者の子供へのクリスマスプレゼント予算、昨年を364円上回る ― バンダイこどもアンケート

  6. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  7. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  8. 【TGS2017】中国産スマホゲームの日本進出を語る!「進出しない理由は無い市場」

  9. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  10. 【NDC17】『HIT』のグローバルでの成長方法―各国の売上や人気キャラも明らかに

アクセスランキングをもっと見る