人生にゲームをプラスするメディア

タイトーとEAが欧州のモバイル向けゲームで提携

ゲームビジネス その他

タイトーと米エレクトロニック・アーツ(EA)は、欧州でのモバイル向けコンテンツ配信に関して、EAがタイトーからライセンスを取得し、展開していくことで合意したと発表しました。EAはカジュアルエンタテインメントレーベルの「EAモバイル」のブランドで、タイトーの各種ライセンスを配信することになります。

合意ではタイトーの全ブランドが対象で、『クッキングママ』『スペースインベーダー』『アルカノイド』『バブルボブル』『パズルボブル』『レインボーアイランド』といった作品がリリースされることになります。対象プラットフォームも、現在あるモバイル機器に加えて、今後登場してくるであろうスマートフォンなどもカバーするものとなっています。

タイトーAIR事業本部の笠間信一郎氏は「欧州のモバイル市場のリーダーと提携することで、我々はクリエイティブで驚きのあるゲームを作るという原点に集中することができます」とコメントしています。

海外は、現地を得意とするメーカーと組んで、という動きは今後もありそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

    一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

  2. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. 任天堂「3Dメガネは高額」、ソニー「3Dメガネを叩かないで」 ― 任天堂とソニーの意見

    任天堂「3Dメガネは高額」、ソニー「3Dメガネを叩かないで」 ― 任天堂とソニーの意見

  4. 【フェスティバル・オブ・ゲームス】松浦雅也氏の新プロジェクトは収益を全額寄付・・・ゲームと音楽の融合

  5. ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

  6. ガンダムVR『ダイバ強襲』が関西へ! モビルスーツ同士の戦いを間近すぎる距離で体感

  7. ゲームクリエイターたちの熱い夜!DeNA×アカツキ×カヤックが語るユーザーのためのゲームづくりとは

  8. 【E3 2017】恐竜サバイバルMMO『Durango』試遊&インタビュー!―「お寿司は高級料理です」

  9. 誰でも楽しくVRで"鬼ごっこ"体験!ゼロディブが開発した『みんなde鬼ごっこ!』を遊んできた

  10. Cygames、3DCGデザイナー向け採用セミナー開催 ― 吉田明彦氏と皆葉英夫氏によるトークイベントも

アクセスランキングをもっと見る

1