人生にゲームをプラスするメディア

Wii向け2作やDMC4など好調、カプコンが2008年3月期業績を発表

カプコンは、2008年3月期業績を発表しました。それによれば、売上高830億9700万円(前期比11.5%増)、営業利益131億2100万円(前期比36.6%増)、経常利益122億6700万円(前期比15.7%増)、当期純利益は78億700万円(前期比33.4%増)となり、主力タイトルのヒットなどで好調な数字となりました。これは過去2番目の好業績だということです。

ゲームビジネス その他
カプコンは、2008年3月期業績を発表しました。それによれば、売上高830億9700万円(前期比11.5%増)、営業利益131億2100万円(前期比36.6%増)、経常利益122億6700万円(前期比15.7%増)、当期純利益は78億700万円(前期比33.4%増)となり、主力タイトルのヒットなどで好調な数字となりました。これは過去2番目の好業績だということです。

今年6月11日で創業25周年を迎えることを記念して、1株あたり5円の記念配当を行うことも決定していて、中間期末の配当を、普通配当15円に加えて20円とするとしています。

コンシューマー向けゲームソフトでは、海外市場を中心に、Wii『バイオハザード4 Wii edition』やWii『バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ』、PS3/Xbox360『デビル メイ クライ4』がミリオンセラーを達成したほか、国内ではPSP『モンスターハンターポータブル2nd』、および続編の『2nd G』が好調でした。携帯電話向けゲーム配信も好調でしたが、アミューズメント施設および機器は軟調でした。

2009年3月期では過去最高となる、売上高953億円(前期比14.7%増)、経常利益148億円(前期比20.6%増)を見込んでいるとのこと。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. マイクロソフトは発売前のXbox Series Xを、ライバル企業・SIEに提供していた―Xbox幹部「これは業界の信頼の証でした」

    マイクロソフトは発売前のXbox Series Xを、ライバル企業・SIEに提供していた―Xbox幹部「これは業界の信頼の証でした」

  2. 米任天堂社長が「新型ニンテンドースイッチ」について米紙インタビューで言及―相次ぐ新型発表の報道をうけ

    米任天堂社長が「新型ニンテンドースイッチ」について米紙インタビューで言及―相次ぐ新型発表の報道をうけ

  3. 令和に新作ファミコンカセットを自作!その知られざるテクニック&80年代カルチャーを「桃井はるこ」「なぞなぞ鈴木」らが語る【インタビュー】

    令和に新作ファミコンカセットを自作!その知られざるテクニック&80年代カルチャーを「桃井はるこ」「なぞなぞ鈴木」らが語る【インタビュー】

  4. 『The Last of Us Part 3』のストーリーの大筋は存在するが現在は制作していない―ディレクターがポッドキャストで発言

  5. プロマインクラフター・タツナミ シュウイチ氏特集回の「情熱大陸」が見逃し配信中!30日22時59分まで

  6. 今週発売の新作ゲーム『モンスターハンターワールド:アイスボーン』『スーパーロボット大戦X』他

  7. 『Apex Legends』人気タレントが集う第6回「CRカップ」は7月31日開催!早くもCR.おじじ氏が明言

  8. 話題の“ゼロ距離エンターテインメント”がいよいよ本領発揮!Oculus Quest 2配信ソフト『ユージェネ VR Live β』体験会をレポート

  9. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  10. 家族で楽しくITの勉強「ポケモンPCマスター」サービスが開始

アクセスランキングをもっと見る