人生にゲームをプラスするメディア

恐怖がテーマのFPS『F.E.A.R.』、新たな舞台へ

PCゲーム オンラインゲーム

ホラーFPS『F.E.A.R.』が、韓国でオンラインゲーム化されることが明らかになりました。

『F.E.A.R.』は2005年に発売されたFPS(一人称シューティング)で、タイトルの通り「恐怖」がテーマとなった作品。超人的な反射神経を持つ主人公が、クローン人間で構成された「レプリカ部隊」の反逆に立ち向かうという内容。美しいグラフィックとホラー演出が特徴でありながら、周囲の時間を遅くする特殊能力で爽快な銃撃戦を楽しむことができます。

オンラインゲーム版のタイトルは『Cold Conflict』。元の『F.E.A.R.』がシングルプレイに重点を置いて開発された作品だけに、オンラインゲームとしてどのような味付けが行われるかがキーとなりそう。オンラインで対戦が出来る『F.E.A.R.COMBAT』が無料で配布されていることもあり、『Cold Conflict』開発スタッフの手腕が期待されます。
《水口真》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 超絶勘違いニッポンレースゲーム『Nippon Marathon』Steamで早期アクセス配信、日本語対応も予定

    超絶勘違いニッポンレースゲーム『Nippon Marathon』Steamで早期アクセス配信、日本語対応も予定

  2. PC版『メモリーズオフ After Rain』が無料配信―初代&2ndも無料配信中

    PC版『メモリーズオフ After Rain』が無料配信―初代&2ndも無料配信中

  3. 『PUBG』PC版に新チート対策が正式導入!中国プレイヤーに減少傾向も【UPDATE】

    『PUBG』PC版に新チート対策が正式導入!中国プレイヤーに減少傾向も【UPDATE】

  4. 『PUBG』「1か月間ドン勝しないと食事できない生活」を行う配信者が登場ー栄養士は健康状態を危惧

  5. 『ぷよクエ』のPC版が登場、事前登録で「プレミアムチケット×3」を入手しよう!

  6. 『YUMENIKKI -DREAM DIARY-』プロローグ映像が公開―「Reimagine」の重要なヒントとは?

  7. 『ファミコンウォーズ』風の国産SLG『TINY METAL』キックスターター始動

アクセスランキングをもっと見る