人生にゲームをプラスするメディア

『BIOSHOCK』が映画化へ、2K Gamesとユニバーサル・ピクチャーズが合意

マイクロソフト Xbox360

2K Gamesは、Xbox360で発売し世界的に大ヒットを記録した『BIOSHOCK』(日本ではスパイクから発売)を映画化することで、ユニバーサル・ピクチャーズと合意したと発表しました。本作は2Kポストンと2Kオーストラリアが開発、テイク・ツー・インタラクティブより発売になりました。

「パイレーツ・オブ・カリビアン」で知られるGore Verbinski氏が監督とプロデューサーを務める予定で、脚本には「Gladiator」や「The Aviator and Sweeney Todd」のJohn Logan氏と交渉中だということです。

映画の公開時期などは明らかにされていません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. 『PUBG』が2200万セールス突破!勢いは止まらない

    『PUBG』が2200万セールス突破!勢いは止まらない

  2. Xbox One版『PUBG』国内発売日決定―パッケージ版も登場

    Xbox One版『PUBG』国内発売日決定―パッケージ版も登場

  3. Xbox LIVEアカウントハック被害者が公式サイトの脆弱性を指摘

    Xbox LIVEアカウントハック被害者が公式サイトの脆弱性を指摘

  4. 『ミステリートF』主人公役・緒方恵美「以前プレイした方も驚く」…CARNELIANのイラストも公開

アクセスランキングをもっと見る