人生にゲームをプラスするメディア

GWの「ゲームアーカイブス」は、『BLOODY ROAR』をはじめ5タイトル配信

ソニー・コンピュータエンタテインメントは、PS3とPSPでPSタイトルが楽しめる「ゲームアーカイブス」にて、2008年4月30日(水)に5作品の配信を開始した。

ソニー PS3
GWの「ゲームアーカイブス」は、『BLOODY ROAR』をはじめ5タイトル配信
  • GWの「ゲームアーカイブス」は、『BLOODY ROAR』をはじめ5タイトル配信
  • GWの「ゲームアーカイブス」は、『BLOODY ROAR』をはじめ5タイトル配信
  • GWの「ゲームアーカイブス」は、『BLOODY ROAR』をはじめ5タイトル配信
  • GWの「ゲームアーカイブス」は、『BLOODY ROAR』をはじめ5タイトル配信
  • GWの「ゲームアーカイブス」は、『BLOODY ROAR』をはじめ5タイトル配信
  • GWの「ゲームアーカイブス」は、『BLOODY ROAR』をはじめ5タイトル配信
  • GWの「ゲームアーカイブス」は、『BLOODY ROAR』をはじめ5タイトル配信
  • GWの「ゲームアーカイブス」は、『BLOODY ROAR』をはじめ5タイトル配信
ソニー・コンピュータエンタテインメントは、PS3とPSPでPSタイトルが楽しめる「ゲームアーカイブス」にて、2008年4月30日(水)に5作品の配信を開始した。

配信タイトルの5作品のうち、「DUALSHOCK3」に対応しているのは、アークシステムワークスの『Wizard's Harmony』とアテナ『プロ麻雀 極 天元戦編』の2タイトル。このほかに、ハムスター『アーケードヒッツ 紫炎龍』、ハドソン『BLOODY ROAR』、アテナ『女子高生の放課後… ぷくんパ』が配信される。

なお、各タイトルの詳細は下記のとおり。

◆4月30日(水)ダウンロード販売開始タイトル
【PS3およびPSPでプレイ可能】
●価格
各タイトルとも600円(税込)
●ラインナップ
<アークシステムワークス>
『Wizard's Harmony』
・舞台は、科学よりも剣と魔法が栄えている世界にあり、冒険に憧れる若者たちのために設立された学園「Skill & Wisdom」
・物語の主人公であるルーファス・クローウンは、「ウィザーズアカデミー」と呼ばれるクラブ活動に参加する活発な男の子…だが、この「ウィザーズアカデミー」には大きな問題がある。なんと先代のアカデミーマスター(部長)の悪行の数々から、部員はルーファスひとりきり
・アカデミーを存続させるためには、 部員を増やして年に三回行われる試験を共にクリアする必要がある。平日には、部員と共に勉強や冒険を繰り広げ、時には魅力的な部員との学園生活をエンジョイすることも…!?

<ハムスター>
『アーケードヒッツ 紫炎龍』
・アーケード版『紫炎龍』を忠実に再現したオリジナルモードのほか、シューティング初心者向けにアレンジした「ぬるい龍」、コアなシューティングファンも納得の「ムズイ龍」などを収録
・難易度の豊富さにとどまらず、6つの「おまけ」も用意

<ハドソン>
『BLOODY ROAR』
・ボタン一つでキャラクタが獣人へと変身する「獣化システム」を搭載した3D格闘ゲーム
・スピーディなバトル展開にド派手な演出、個性あふれるキャラクタたちの奥深いドラマで多くのファンを魅了したシリーズの原点

<アテナ>
『女子高生の放課後… ぷくんパ』
・8人の女子高生が、所属部の名誉と誇りを賭けて闘う対戦型おちものパズルゲーム
・2個ひと組になってフィールドの上から落ちてくる「タマ」を操作し、同じ色の「タマ」を並べて消していく。「大ダマ」・「小ダマ」の2種類をうまく回転させ、連鎖で消すと相手側のフィールドに「じゃまダマ」を落とすことができる

『プロ麻雀 極 天元戦編』
・プロ雀士の打ち筋を再現し、プロの推薦を受けた本格派四人打ち麻雀ゲーム第三弾
・「天元戦」は、実際にアテナ主催で行われたプロ雀士16名によるタイトル戦で、その全対局を収録



(C)2008 Sony Computer Entertainment Inc. All rights reserved.
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『アズールレーン クロスウェーブ』新たなゲーム紹介動画を12月26日に公開―「綾波」が最新情報を集めてきた!

    PS4『アズールレーン クロスウェーブ』新たなゲーム紹介動画を12月26日に公開―「綾波」が最新情報を集めてきた!

  2. シリーズ完全新作『イースIX -Monstrum NOX-』2019年発売決定!異能を持つ「怪人」たちと監獄に隠された謎をめぐる新たな冒険譚

    シリーズ完全新作『イースIX -Monstrum NOX-』2019年発売決定!異能を持つ「怪人」たちと監獄に隠された謎をめぐる新たな冒険譚

  3. PS Nowに『Bloodborne』『ぎゃるガンヴォルト バースト』など5タイトルが追加!

    PS Nowに『Bloodborne』『ぎゃるガンヴォルト バースト』など5タイトルが追加!

  4. 『バトルフィールドV』マルチプレイヤー兵科別指南―重要なのは「交戦距離」だ!

  5. 『イースVIII -Lacrimosa of DANA- クリスマスGiftパッケージ』12月20日発売決定!限定DLC2枚が入ったお買得バージョン

  6. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  7. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  8. 『ライフ イズ ストレンジ 2』エピソード2配信日決定! エピソード1のラストを再現する実写トレイラーも【ネタバレ注意】

  9. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  10. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く-マルチで戦車に乗ってみた編

アクセスランキングをもっと見る