人生にゲームをプラスするメディア

『ストIV』豪腕ボクサー・バイソン&仮面の貴公子・バルログを公開

カプコンは、今夏稼動予定のアーケードゲーム『ストリートファイターIV』の登場キャラクタ情報として、2008年4月30日(水)に「マイク・バイソン」と「バルログ」を公開した。

その他 アーケード
ストリートファイター4
  • ストリートファイター4
  • ストリートファイター4
  • ストリートファイター4
  • ストリートファイター4
  • ストリートファイター4
  • ストリートファイター4
  • ストリートファイター4
  • ストリートファイター4
カプコンは、今夏稼動予定のアーケードゲーム『ストリートファイターIV』の登場キャラクタ情報として、2008年4月30日(水)に「マイク・バイソン」と「バルログ」を公開した。

「マイク・バイソン」と「バルログ」は、『ストリートファイターII』で戦う悪の組織「シャドルー」の四天王メンバーとして登場した。本作はベガが率いる「シャドルー」崩壊後が舞台となり、彼らがどのような形で登場するのかもポイントといえそうだ。

「マイク・バイソン」は、危険なファイトスタイルによってプロボクシング界を追放された元ボクサーで、多額の報酬に惹かれてベガの側近となっていた。
元ボクサーならではの強力なパンチは『ストリートファイターIV』でも健在で、破壊力抜群のファイトは脅威といえるだろう。

美こそ最上のものと信じるナルシストの「バルログ」は、シャドルー崩壊時に行方をくらましていたが、今回再び戦いの舞台へと戻ってきた。
「バルログ」の代名詞といえる急降下からの「フライングバルセロナアタック」は本作でも繰り出され、また、鉤爪による攻撃とともに薔薇の花びらが散る「美しき技」も披露される。

◆『ストリートファイターIV』(『STREET FIGHTER IV』)
○ハード
業務用(アーケードビデオゲーム)
○ジャンル
対戦格闘
○料金
未定
○稼動開始日
2008年夏予定
○仕様
1レバー+6ボタン
○プレイ人数
1〜2人
○対応基盤
TAITO TypeX2





(C)CAPCOM U.S.A., INC. 2008 ALL RIGHTS RESERVED.
Gpara.com

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

    『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

  2. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  3. 『メガドライブ ミニ(仮)』の発売が2019年へ延期―海外ファンからの反響を受けてモデルチェンジを実施

  4. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  5. 『デレマス』×「カレーメシ」コラボがスタート!特設サイトやスペシャルムービーも公開

  6. 【コスプレ】「ラグコス2018」昼の部で出会った美女レイヤーさんまとめ 「FGO」ほか人気キャラ目白押し!

  7. タイトー、TGSで小型アーケード筐体『ARCADE1UP』を出展─『スペースインベーダー』『パックマン』が当時の姿で復活!

  8. 『フォートナイト』渋谷NO.1を決めるe-Sportsイベントが開催! NTTドコモの5G技術を活用

  9. 「TGS2018」SNK物販ブースの情報が公開―限定ステッカー付きの『NEOGEO mini』や、品薄が続く『PAD』なども販売!

アクセスランキングをもっと見る