人生にゲームをプラスするメディア

韓国ゲーム界で著作権侵害への取り組み、フリーサーバーなどの情報を共有化

ゲームビジネス その他

韓国のゲーム産業協会とインターネット企業協会は、フリーサーバーなどを取り締まる著作権保護窓口を作成すると発表しました。

フリーサーバーとは、不法に運営されているオンラインゲーム。流出したサーバープログラムを使い、運営会社以外の組織・個人がゲームを運営するいわば裏営業。運営元が月額制なりアイテム課金でサービスしている横で無料開放する所も多く、被害総額は年間1,500億ウォン(約150億円)を越えているとの説も存在。日本にもこうした裏営業のフリーサーバーが多数存在すると言われています。

著作権保護窓口ではフリーサーバーをはじめとした著作権侵害の情報を共有化。正規の運営会社が必要な措置を講じる助けにするとしています。

ゲーム業界の活性化に欠かせないのが、著作権侵害への取り組み。韓国では、『モンスターハンターポータブル 2nd』を無断でハングル化してネットカフェの会員同士で共有していた事件や、PVで『ファイナルファンタジーVIIアドベントチルドレン(FF7AC)』を盗用した事件など、海外の著作物との摩擦が報じられることも多く、フリーサーバーと共に、海外の著作物への適正化も期待したいところです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

    「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

  2. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  3. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

    【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  4. BitSummit MMXIIIで見た「日本人ゲーム作家たちの」想像力・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第27回

  5. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

  6. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  7. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  8. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  9. 【CEDEC 2010】10カ月でPS3タイトルを開発するために・・・『龍が如く』の実例

  10. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

アクセスランキングをもっと見る