人生にゲームをプラスするメディア

1回5000円の最高級シールプリント機、CHAUMETとJewellaがGW限定で登場

バンダイナムコゲームスは、同社が展開するシールプリント機「Jewella(ジュエラ)」と、フランスの名門宝飾店「ショーメ」が、ゴールデンウィークの期間限定でコラボレーション企画「フォト・ドゥ・ショーメ」を実施することを明らかにした。期間は4月23日(水)〜5月6日(火・祝)まで。

その他 アーケード
1回5000円の最高級シールプリント機、CHAUMETとJewellaがGW限定で登場
  • 1回5000円の最高級シールプリント機、CHAUMETとJewellaがGW限定で登場
  • 1回5000円の最高級シールプリント機、CHAUMETとJewellaがGW限定で登場
バンダイナムコゲームスは、同社が展開するシールプリント機「Jewella(ジュエラ)」と、フランスの名門宝飾店「ショーメ」が、ゴールデンウィークの期間限定でコラボレーション企画「フォト・ドゥ・ショーメ」を実施することを明らかにした。期間は4月23日(水)〜5月6日(火・祝)まで。

この「フォト・ドゥ・ショーメ」は、専属スタッフが立ち会いのもと、特別仕様の「Jewella」で撮影することができるというもの。価格は1プレイ5,000円となり、撮影したプリントシールは「ショーメ」特製のオリジナルフォト・シール帳(ポーチ付き)に入れて渡される。

通常の「Jewella」では、ユーザーが撮影・レイアウト・印刷までの一連の作業を行うが、「フォト・ドゥ・ショーメ」では、専属のスタッフがすべてのデザインをしてくれる。

また、撮影の背景となる壁紙画像に「ショーメ」の代表的なラインである“リアン”や「CHAUMET」ロゴが入ったものなどを用意。さらに撮影画像には、ヨーロッパの公爵令嬢の成婚に際して、1912年に製作された「ショーメ」を象徴するティアラ“ブルボン・パルム”を頭にのせているような演出をつけることも可能だ。

今回のコラボレーション企画は、4月23日(水)から5月6日(水・祝)にかけて伊勢丹新宿店で行われるイベント「ショーメ「母と子の絆」展」の一環として行われるもの。来場者の「絆」を結ぶ企画として提案されている。

◆【ショーメ『「母と子の絆」展』開催概要】
日時:2008年4月23日(水)〜 5月6日(火・祝)
場所:伊勢丹新宿店本館1 階=ザ・ステージ
時間:10:00〜20:00(伊勢丹新宿店の営業時間に準ず)

◆「フォト・ドゥ・ショーメ」
プレイ料金:1プレイ5,000円(税込)
※ショーメオリジナルフォト・シール帳・ポーチ付き

<CHAUMET(ショーメ)とは>
「ショーメ」は、パリ・ヴァンドーム広場に軒を連ねる世界5大宝石店の中でも、長い歴史を誇るジュエラーです。1780 年、宝石職人マリー=エティエンヌ・ニトがパリに創業。ナポレオンをはじめヨーロッパ各国の王室御用達として、王冠や宝剣、また皇后や王妃たちの頭上を飾ったティアラなどさまざまな宝飾品を製作し、フランスの歴史とともに栄光の軌跡を歩んできました。
長い歴史の中で培われた伝統と優れた宝飾加工技術に加えて、常に時代に先駆けるダイナミックな感覚と、ナチュラルなテイストを取り入れて、現代のパリジャンスタイルのウォッチやジュエリーコレクションを発表し続けています。

<Jewella(ジュエラ)とは>
2007年12月にバンダイナムコゲームス発売したシールプリント機です。プロのカメラマンが監修した計算された6つのライティングと画像処理による“光のメイク”で、その人の雰囲気やメイクを最大限に引き立て、「自分らしさ」をより一層輝かせることができます。1プレイ400円(出荷時設定)で超高画質の写真が撮影できることから、女子中高生から、社会人まで幅広い年齢層に支持されています。

(C)2007 NAMCO BANDAI Games Inc.
Gpara.com

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 優勝賞金100万ドル『シャドバ』世界大会2018!五木あきら含む公式コスプレイヤー10人が会場を彩る【写真107枚】

    優勝賞金100万ドル『シャドバ』世界大会2018!五木あきら含む公式コスプレイヤー10人が会場を彩る【写真107枚】

  2. インサイドちゃんMark2が離島の高校生にVTuberの可能性を示す―なんてキレイなつーちゃんなんだ

    インサイドちゃんMark2が離島の高校生にVTuberの可能性を示す―なんてキレイなつーちゃんなんだ

  3. フォロワー数110万!中国プロコスプレイヤー夏美の圧倒的な“美の顕現”【インタビュー】

    フォロワー数110万!中国プロコスプレイヤー夏美の圧倒的な“美の顕現”【インタビュー】

  4. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る