人生にゲームをプラスするメディア

『World of Warcraft』の公式サイトにセキュリティ不備

全世界で1,000万人以上の人口を擁するMMORPG『World of Warcraft(WoW)』において、韓国版公式サイトのセキュリティに不備があったことが発覚しました。

ゲームビジネス その他
全世界で1,000万人以上の人口を擁するMMORPG『World of Warcraft(WoW)』において、韓国版公式サイトのセキュリティに不備があったことが発覚しました。

『World of Warcraft』の韓国版ではアカウントハックという、プレイヤーが財産を盗まれる一種の窃盗事件が問題となってきました。
パスワードを盗まれるばかりか、所持しているアイテムをRMT(リアルマネートレード。ゲーム内のアイテムやお金を、現実のお金すなわち円で買う行為)サイトに売却されるという事件が繰り返されてきました。

公式サイトではパスワードを変更するページにセキュリティが施されていなかったことが判明。これが窃盗事件の原因ではないかとするプレイヤーたちに対し、ブリザードコリアは現時点では公式な立場を明らかにしていません。

『World of Warcraft』では、アドオンという、ゲームプレイの助けになる外部プログラムを自由に開発することが可能。プレイヤーの座標やクエストの履歴を表示したりといった便利な機能を使うことができるのですが、韓国『World of Warcraft』コミュニティでは、アドオンがアカウントハックの原因ではないかとする見方もありました。

プレイヤーの善意で作られたはずのアドオンに原因があるのか、最も信頼されるべき公式サイト側が問題だったのか、ブリザードコリアがどのような発表をするかが注目されます。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  2. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

    プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  3. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

    『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  4. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  5. 今週発売の新作ゲーム『Forza Motorsport 7』『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』他

  6. 『セガカラ』と『源平大戦絵巻』の開発者が示す、ソーシャルメディア時代におけるユーザーとの関わり方・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第24回

  7. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  8. VRミステリーADV『東京クロノス』TGS 2018への出展が決定─石川由依さん、木戸衣吹さんが出演するステージイベントも開催

  9. 【GDC 2014】シムも"ながら動作"が可能に『ザ・シムズ4』が取り組むAIシステム

  10. スクウェア・エニックスの技術責任者Julien Merceron氏がKONAMIへ移籍、FOX Engineに関わることに

アクセスランキングをもっと見る