人生にゲームをプラスするメディア

『World of Warcraft』の公式サイトにセキュリティ不備

ゲームビジネス その他

全世界で1,000万人以上の人口を擁するMMORPG『World of Warcraft(WoW)』において、韓国版公式サイトのセキュリティに不備があったことが発覚しました。

『World of Warcraft』の韓国版ではアカウントハックという、プレイヤーが財産を盗まれる一種の窃盗事件が問題となってきました。
パスワードを盗まれるばかりか、所持しているアイテムをRMT(リアルマネートレード。ゲーム内のアイテムやお金を、現実のお金すなわち円で買う行為)サイトに売却されるという事件が繰り返されてきました。

公式サイトではパスワードを変更するページにセキュリティが施されていなかったことが判明。これが窃盗事件の原因ではないかとするプレイヤーたちに対し、ブリザードコリアは現時点では公式な立場を明らかにしていません。

『World of Warcraft』では、アドオンという、ゲームプレイの助けになる外部プログラムを自由に開発することが可能。プレイヤーの座標やクエストの履歴を表示したりといった便利な機能を使うことができるのですが、韓国『World of Warcraft』コミュニティでは、アドオンがアカウントハックの原因ではないかとする見方もありました。

プレイヤーの善意で作られたはずのアドオンに原因があるのか、最も信頼されるべき公式サイト側が問題だったのか、ブリザードコリアがどのような発表をするかが注目されます。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側】ゲームメーカーならではの価値を見出し、提供していくーKONAMI キーマンインタビュー

    【e-Sportsの裏側】ゲームメーカーならではの価値を見出し、提供していくーKONAMI キーマンインタビュー

  2. 【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

    【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

  3. VRは次のステップへ。さらなる進化を。SIEWWS吉田プレジデントインタビュー【E3 2018】

    VRは次のステップへ。さらなる進化を。SIEWWS吉田プレジデントインタビュー【E3 2018】

  4. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  5. バンダイナムコの本社が移転 ― 品川の未来研究所から、東京都港区へ

  6. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  7. 週間ゲームソフト&ハード販売ランキング 2005年11月21日-27日

  8. 消費税増税、ゲームセンターはどうなる? ネット上では騒動も

  9. 辛口ACT『吾妻邸くわいだん』が「東京インディーフェス 2017」に出展決定

  10. “推しメン休暇”って実際どうなの?どんなキャラでもいいの?ジークレスト代表&社員にアレコレ聞いてみる

アクセスランキングをもっと見る