人生にゲームをプラスするメディア

トム・クランシーの『スプリンターセル』Xboxクラシックスにて配信

マイクロソフト Xbox360

マイクロソフトは、Xbox 360で初代Xboxのタイトルが楽しめるオンラインサービス「Xboxクラシックス」にて、2008年4月21日(月)よりユービーアイソフトの『トム・クランシーシリーズ スプリンターセル カオスセオリー』の販売を開始する。

本作は、2005年11月にXbox用タイトルとして発売されたアクションゲーム。プレイヤーは特殊工作員のサム・フィッシャーとなり、困難な隠密任務をクリアしていく。任務中は敵から身を隠すことが基本となり、暗闇に隠れて敵の目をやり過ごしつつ、危険な状況では邪魔な敵を銃撃して倒していく。
また、2人から4人でのオンラインプレイも楽しめる。

本作は、「Xbox LIVE」からダウンロード購入でき、4月21日(月)17時より販売が開始される。
Gpara.com

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. 『CHAOS;CHILD』がCERO「Z」に! 刺激的に描かれるその世界の一端が画像と共にお披露目

    『CHAOS;CHILD』がCERO「Z」に! 刺激的に描かれるその世界の一端が画像と共にお披露目

  2. 『剣の街の異邦人』のティザーPVが公開、『迷宮クロスブラッド インフィニティ』のPS Vita TVへの対応アップデート実施も決定

    『剣の街の異邦人』のティザーPVが公開、『迷宮クロスブラッド インフィニティ』のPS Vita TVへの対応アップデート実施も決定

  3. 『剣の街の異邦人』ゲーム内容の詳細が公開 ― PS Vita版の開発も決定、プラットフォーム別情報もチェック

    『剣の街の異邦人』ゲーム内容の詳細が公開 ― PS Vita版の開発も決定、プラットフォーム別情報もチェック

  4. Xbox One後方互換対応リストに国産RPG『ブルードラゴン』が追加!

  5. Xbox 360から4ヶ月で100万ドル分のピザが売れる

アクセスランキングをもっと見る