人生にゲームをプラスするメディア

PS3とPSPに『マジカルドロップF』登場! ゲームアーカイブス新作配信

ソニー PSP

PS3とPSPに『マジカルドロップF』登場! ゲームアーカイブス新作配信
  • PS3とPSPに『マジカルドロップF』登場! ゲームアーカイブス新作配信
  • PS3とPSPに『マジカルドロップF』登場! ゲームアーカイブス新作配信
  • PS3とPSPに『マジカルドロップF』登場! ゲームアーカイブス新作配信
  • PS3とPSPに『マジカルドロップF』登場! ゲームアーカイブス新作配信
  • PS3とPSPに『マジカルドロップF』登場! ゲームアーカイブス新作配信
  • PS3とPSPに『マジカルドロップF』登場! ゲームアーカイブス新作配信
  • PS3とPSPに『マジカルドロップF』登場! ゲームアーカイブス新作配信
  • PS3とPSPに『マジカルドロップF』登場! ゲームアーカイブス新作配信
ソニー・コンピュータエンタテインメントは2008年4月17日(木)、過去のPS作品をPS3とPSPで配信する「ゲームアーカイブス」に3タイトルを追加した。

配信作品は、アテナのボードゲーム集『アテナの家庭盤 〜ファミリーゲームス〜』、ドラゴンが活躍するSCEのアクション『スパイロ×スパークス トンでもツアーズ』、キュートなアクションパズルでハムスターが発売する『マジカルドロップF 大冒険もラクじゃない!』の3作品。

『スパイロ×スパークス』と『マジカルドロップF』はPS3の振動機能付きコントローラ「DUALSHOCK3」にも対応しており、ブルブルなアクションが楽しめる。

◆4月17日(木)ダウンロード販売開始タイトル
【PS3およびPSPでプレイ可能】
●価格
各タイトルとも600円(税込)
●ラインナップ
<アテナ>
『アテナの家庭盤 〜ファミリーゲームス〜』
・5つのボードゲーム(「リバーシ」「キングダイヤ」「コピット」「ロケット」「バンカーズ」)を収録したテーブルゲーム集。個性的なキャラクターたちが登場する「ストーリーモード」により、ひとりでもプレイできる。

<ソニー・コンピュータエンタテインメント>
『スパイロ×スパークス トンでもツアーズ』
・アクションゲーム『スパイロ・ザ・ドラゴン』の続編。ドラゴンのまったくいない世界に突然、悪者のリプトーと手下のモンスターたちが出現した。リーダーのエローラはリプトーたちの嫌いなドラゴンたちを異世界から召還したものの、現れたのはちっちゃなドラゴン「スパイロ」と相棒「スパークス」だった。

<ハムスター>
『マジカルドロップF 大冒険もラクじゃない!』
・人気アクションパズル『マジカルドロップ』シリーズの本作では、ふたりの主人公がマジカルランドを舞台に冒険する「大冒険モード」が追加された。さらに、アイテムという概念が導入され、さまざまな効果を持ったアイテムを使用することにより戦略性の高まったパズルバトルが楽しめる。



(C)2008 Sony Computer Entertainment Inc. All rights reserved.
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ストリートファイターV 』にコーディー参戦!市長になった彼のファイトスタイルは…【UPDATE】

    『ストリートファイターV 』にコーディー参戦!市長になった彼のファイトスタイルは…【UPDATE】

  2. 「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

    「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

  3. 『モンハン:ワールド』「あらゆるものを利用しろ!現地調達セット」が配信中―6月8日からのイベクエ情報も公開

    『モンハン:ワールド』「あらゆるものを利用しろ!現地調達セット」が配信中―6月8日からのイベクエ情報も公開

  4. 『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

  5. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  6. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  7. 『Detroit: Become Human』国内版は日本語に加えて英語音声/テキストも収録、表現差異もナシ

  8. 『P3D』&『P5D』の収録曲が発表!―ダンススタイルがわかるキャラクター情報も!

  9. 『フォートナイト』シーズン4の変更点はどこ?新要素とともにマップを探索してみる【特集】

  10. 『フォートナイト』ファンに熱望されたダンスが新エモートとして実装―元ネタの少年は大喜び

アクセスランキングをもっと見る