人生にゲームをプラスするメディア

オープンメディア、新型携帯ゲーム機「MYRACER」を発売決定―「寡占市場に挑戦していく」

オープンメディア(旧社名:テルテン)は、昨年発売したゲーム開発者育成を目的とした携帯型ゲーム機「GP2X」に続いて、一般ユーザーをターゲットにした携帯型ゲーム機「MYRACER」(マイレーサー)を発売する事を決定したと発表しました。7〜9月の予定で、4月21日から英語版の有償テスターの募集を実施するということです。

ゲームビジネス その他
オープンメディア、新型携帯ゲーム機「MYRACER」を発売決定―「寡占市場に挑戦していく」
  • オープンメディア、新型携帯ゲーム機「MYRACER」を発売決定―「寡占市場に挑戦していく」
  • オープンメディア、新型携帯ゲーム機「MYRACER」を発売決定―「寡占市場に挑戦していく」
  • オープンメディア、新型携帯ゲーム機「MYRACER」を発売決定―「寡占市場に挑戦していく」
  • オープンメディア、新型携帯ゲーム機「MYRACER」を発売決定―「寡占市場に挑戦していく」
  • オープンメディア、新型携帯ゲーム機「MYRACER」を発売決定―「寡占市場に挑戦していく」
  • オープンメディア、新型携帯ゲーム機「MYRACER」を発売決定―「寡占市場に挑戦していく」
  • オープンメディア、新型携帯ゲーム機「MYRACER」を発売決定―「寡占市場に挑戦していく」
  • オープンメディア、新型携帯ゲーム機「MYRACER」を発売決定―「寡占市場に挑戦していく」
オープンメディア(旧社名:テルテン)は、昨年発売したゲーム開発者育成を目的とした携帯型ゲーム機「GP2X」に続いて、一般ユーザーをターゲットにした携帯型ゲーム機「MYRACER」(マイレーサー)を発売する事を決定したと発表しました。7〜9月の予定で、4月21日から英語版の有償テスターの募集を実施するということです。



「MYRACER」は韓国MPGIO社が開発・製造するもので、CPUはニンテンドーDSでも採用されているARMアーキテクチャを採用、記録媒体はSDカードになります。メモリは1GB(NAND Flash)を搭載、液晶は2.4インチTFTが載ります(DSは3インチ)。USB 2.0規格でPCと接続することができます。

ボタンは十字の4方向キー×2と2つの丸ボタンがあります。どのようなゲームが発売されるのかは明らかにされていませんが、韓国の3大モバイルメーカーのひとつCom2uS社が日本語ソフトを供給していくということです。公開されている資料ではRPGやアクション、スポーツといったものが確認できます。

標準搭載されているOSで音楽再生に対応しているようです。

オープンメディアでは「開発環境やソフト流通などソフト面の充実を図っていく。大手メーカーによるゲーム市場の寡占に挑戦し、ゲーム市場の拡大に貢献したい」としています。

価格は14800円(税込)の予定です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  2. 2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

    2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

  3. マリオの資産は1160億円―フォーブスのランキング

    マリオの資産は1160億円―フォーブスのランキング

  4. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  5. 「日本のメディア芸術100選」が発表される

  6. PSVR『クーロンズゲートVR』始動! あの「九龍城」が蘇る

  7. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  8. ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社が米国任天堂らを提訴

  9. アメリカゲーム業界就職事情・・・日本とは違うサバイバル術

  10. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

アクセスランキングをもっと見る