人生にゲームをプラスするメディア

紅竜組と蒼竜組で対決!『MHF』大型アップデートで「狩人祭」導入

PCゲーム オンラインゲーム

カプコンは、オンラインハンティングアクション『モンスターハンターフロンティア オンライン(MHF)』の大型アップデート「シーズン2.5 “狩人たちの祭典”」を2008年4月23日(水)に実施する。

「シーズン2.5 “狩人たちの祭典”」では、多人数参加型イベント「狩人祭」が導入される。「狩人祭」は猟団単位で参加し、各サーバーごとに「紅竜組」と「蒼竜組」に分かれて、指定された数々の試練を達成すると得られる「魂」の獲得数(入魂数)を競うイベント。
勝った組には勝利特典、負けた組にも別の特典が進呈され、賞品には新登場の「特殊リーチ武器」や、「褒賞祭」の期間限定で驚異の性能を発揮する「特典防具」などが用意されている。

「特殊リーチ武器」には、「狩人祭」の賞品である生産素材から生産できるものと「狩人祭」とは関係なく生産できる2タイプが実装される。「特殊リーチ武器」は近接武器に属し、既存の同武器種が持つ「リーチ中」とは異なるリーチを持つ。ちなみに、リーチ極短には片手剣「コルトモナルカ」、リーチ長には大剣「ラルゴエスパーダ」やランス「長槍ディアブロス」などが取り揃えられている。

また、新グラフィックの防具「ゴスペルシリーズ」「アプカルシリーズ」や、新SP武器・防具なども導入される。

このほかにも、ハンターランク51以上のクエストで遭遇できるモンスターとして「エスピナスの亜種」が追加される。この「エスピナス亜種」を倒して得られる素材からは、新たな武具の生産も可能だ。

さらに、アイルーが集う新施設「アイルー広場」がマイトレの拡張によって開設される。「アイルー広場」には、「飲み屋」や「雑貨屋」などのお店がマイトレポイントで設置でき、「店番アイルー」を雇うことでお店の営業を行なうことが可能となる。

今回のアップデートでは、「猟団機能」の拡張も行われる。ランク1以上の猟団の猟団長は、他の猟団と同盟を結ぶことが可能となり、同盟には最大で3つまでの猟団が参加できる。

さらに、ランク4以上の猟団クエストとして「ロングホーン?」「緑に緑と緑」「岩と溶岩」「うふふな季節」が追加されるほか、猟団ランク11の猟団には、猟団プーギーがもう1匹訪れ、別々の服を着せることができるようになる。
Gpara.com

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. 『PUBG』初のSteamセールがスタート!全機種合計プレイヤー4億人達成を記念

    『PUBG』初のSteamセールがスタート!全機種合計プレイヤー4億人達成を記念

  3. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

    【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  4. 【特集】『クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説』“SAN値直葬”な恐怖に立ち向かえ!ドット絵が想像力と畏怖をかき立てる一作

  5. グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

  6. Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

  7. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  8. 『PUBG』新武器にレバーアクションライフル「Win94」登場―砂漠マップ限定

  9. ヤギゲーのCoffee Stain Studios、新作工場建築Co-opFPS『Satisfactory』ゲームプレイトレイラー!【E3 2018】

  10. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

アクセスランキングをもっと見る