人生にゲームをプラスするメディア

2つのレベル帯でのPvP『デコオンライン』領土占領バトルを実装

ロックワークスは2008年4月2日(水)、MMORPG『デコオンライン・フロンティア』に領土制圧型PvPマップ「コルド渓谷」「アルゴル高原」を実装した。

PCゲーム オンラインゲーム
2つのレベル帯でのPvP『デコオンライン』領土占領バトルを実装
  • 2つのレベル帯でのPvP『デコオンライン』領土占領バトルを実装
  • 2つのレベル帯でのPvP『デコオンライン』領土占領バトルを実装
  • 2つのレベル帯でのPvP『デコオンライン』領土占領バトルを実装
  • 2つのレベル帯でのPvP『デコオンライン』領土占領バトルを実装
  • 2つのレベル帯でのPvP『デコオンライン』領土占領バトルを実装
  • 2つのレベル帯でのPvP『デコオンライン』領土占領バトルを実装
ロックワークスは2008年4月2日(水)、MMORPG『デコオンライン・フロンティア』に領土制圧型PvPマップ「コルド渓谷」「アルゴル高原」を実装した。

「コルド渓谷」はレベル10からレベル70、「アルゴル高原」はレベル71からレベル100を対象とするPvPマップ。どちらも「モシュビル」より入場できるが、ミレナでハク村のNPC・アルベス=ウィルラン、レインではゼード村のNPC・ナナハ=ファラスより「戦場入場券」を購入する必要がある。

戦闘は、マップ上に存在する「ストーンオブジェクト」を破壊して自国のオブジェクトに変化させ、全てのオブジェクトを自国のものとすることで勝利となる。なお、「コルド渓谷」にはストーンオブジェクトが3個、「アルゴル高原」にはストーンオブジェクトが5個、それぞれ設置されている。

そして、占領に成功して勝利した陣営は、マップ内に存在する勝利国所属キャラクタに名声値が配布される。また、勝利国に属するキャラクタは、占領したマップに出現するインスタンスダンジョンに入場できる。専用インスタンスダンジョンには入場レベルの制限があり、レベル10からレベル70までが「死者の泉 マネス」、レベル71からレベル100は「英霊の泉 カドロス」に入場できる。

さらに、占領したマップに応じて、新PvPマップ内の自国ポータル付近に戦場NPC・サアルロが出現する。サアルロは、戦闘をサポートする召還NPC「傭兵」のレンタルやアクセサリーの加工を受け持つキャラクタで、インスタンスダンジョンで集めた「属性加工注文書のカケラ」を10枚集めて彼に渡すと、「属性加工注文書」と交換してくれる。
この「属性加工注文書」と加工したいアイテム、必要エルドをサアルロに渡すことで、アクセサリーに特殊効果「麻痺抵抗」「ディスペル抵抗」を付与することが可能だ。

■関連リンク
『DecoOnline Frontier』公式サイト

Copyright (C) 2006-2008 Rocksoft Co., Ltd.,
(C)Copyright RoC Works Co.,Ltd. Allrights reserved.
/ Published by RoC Works Co.,Ltd.
Gpara.com

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. PC版『八月のシンデレラナイン』サービス開始!アプリ版とのデータ連携にも対応

    PC版『八月のシンデレラナイン』サービス開始!アプリ版とのデータ連携にも対応

  3. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  4. 暴騰か暴落―引退したネトゲの期間限定アイテムは今どれくらいの価値になっているのか?約2年振りに復帰しその値段を調べてみた!

  5. 【特集】『クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説』“SAN値直葬”な恐怖に立ち向かえ!ドット絵が想像力と畏怖をかき立てる一作

  6. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  7. 【特集】『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選

  8. ヒロインが全員死んでからもう1年!恋愛ADV『セヴンデイズ あなたとすごす七日間』の“一周忌記念セール”が開催中

  9. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  10. PC版『バイオハザード RE:2』4K/60fpsプレイ映像! 最高の恐怖を最高のビジュアルで…

アクセスランキングをもっと見る