人生にゲームをプラスするメディア

「テイルズ」最新作 Xbox360で2008年内に発売

バンダイナムコゲームスは、Xbox360用ゲーム『テイルズ オブ ヴェスペリア』を2008年内に発売すると発表しました。

マイクロソフト Xbox360
バンダイナムコゲームスは、Xbox360用ゲーム『テイルズ オブ ヴェスペリア』を2008年内に発売すると発表しました。

『テイルズ オブ ヴェスペリア』は、人気のRPG「テイルズ」シリーズの最新作で、次世代機では初となるゲーム。シリーズでお馴染みの藤島康介さんが手がけたキャラクターが壮大なストーリーを展開します。戦闘はアクション要素を含んだ「テイルズ」シリーズならではのもので、戦闘時のみ最大4人でのプレイが可能となっています。

現時点では詳細は不明ですが、公式サイトでは動画が公開されています。また、3月中旬からはXbox LIVEでも動画配信が行われます。

ついに動き出した次世代「テイルズ」、ゲーム機戦線にも影響を及ぼすタイトルとなりそうです。
《水口真》

編集部おすすめの記事