人生にゲームをプラスするメディア

インフォグラムス、アタリに対して完全子会社化を提案―1株1.68ドルで

ゲームビジネス その他

ゲームパブリッシャーのアタリは、親会社であるフランス・インフォグラムスから、同社が保有していない残りのアタリ株式について、1株1.68ドルで取得する事について提案を受けたと発表しました。アタリの取締役会はこの提案について評価している最中であるとしています。

インフォグラムスは先日、元SCEワールドワイドスタジオのフィル・ハリスン氏を社長に迎える人事を発表しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  2. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

    メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

  3. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

    任天堂ミュージアムに行ってきました!

  4. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  5. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  6. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  7. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  8. 【GTMF2013】ゲーム開発者がマイクロソフトと付き合うべき7つの理由―Xbox Oneの情報も

  9. 今週発売の新作ゲーム『モンスターハンター:ワールド』『ファイヤープロレスリング ワールド』『Darkest Dungeon』他

  10. 名タイトルで知るFPSの歴史(1)

アクセスランキングをもっと見る