人生にゲームをプラスするメディア

【GDC08】マイクロソフト、ユーザー開発ゲームのXbox LIVEアーケード配信へ

マイクロソフトは、サンフランシスコで開催中のGame Developers Conference(GDC)の基調講演で、Xbox LIVEアーケードにユーザの開発したゲームの公開機能を提供すると発表しました。スケジュールについては「近い将来」としています。

マイクロソフト Xbox360
マイクロソフトは、サンフランシスコで開催中のGame Developers Conference(GDC)の基調講演で、Xbox LIVEアーケードにユーザの開発したゲームの公開機能を提供すると発表しました。スケジュールについては「近い将来」としています。

マイクロソフトのゲーム開発環境「XNA Game Studio 2.0」はDirectX SDK、Visual C# Expressとあわせて無料で入手可能で、Xbox 360用バイナリも生成できましたが、ローカル環境においてPCからXbox 360にゲームを転送してプレイするにはXNA クリエイターズクラブ(有料サービス)に加入する必要があり、作成したゲームの配布が難しい状況となっていました。
《伊藤雅俊》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. 『Halo:Reach』エクスペリエンスサイトがオープン、モニュメントやショートフィルムが公開

    『Halo:Reach』エクスペリエンスサイトがオープン、モニュメントやショートフィルムが公開

  2. 【Xbox360ダウンロード販売ランキング】『Pinball FX2』2位、4位には『Deadlight』がランクイン(4/23)

    【Xbox360ダウンロード販売ランキング】『Pinball FX2』2位、4位には『Deadlight』がランクイン(4/23)

  3. 『デッドライジング2』と『MHF』がスペシャルコラボ

    『デッドライジング2』と『MHF』がスペシャルコラボ

  4. ソニー、マイクロソフトの次世代機は2014年? アナリストが指摘

アクセスランキングをもっと見る