人生にゲームをプラスするメディア

オンラインゲーム一週間『12月最終週の動きで来年を占う』

PCゲーム オンラインゲーム

クリスマスも終わり、後は新年を迎えるばかりとなった12月最終週は、2008年に向けての動きが見られました。

コーエーは、MMORPG『三國志Online』において、2008年1月17日(木)より、「第二次プレオープンサービス」への参加受付を開始すると発表しました。9月の「プレオープンサービス」中に正式サービスが延期された『三國志Online』ですが、今回の注目ポイントはどのような新要素が追加されるか。早期にサービスを開始してしまい、コンテンツ不足で苦戦するMMORPGも見られるだけに、プレイヤーとしては充分な作り込みを期待したいところではないでしょうか。『三國志Online』にとっては一つの正念場ともいえるでしょう。

カプコンは、オンラインゲーム『モンスターハンター フロンティア オンライン(MHF)』において、2008年1月30日(水)にアップデートを実装すると発表しました。

アップデートの中核となるのは、新モンスター棘竜(いばらりゅう)「エスピナス」。『MHF』はアクションゲームであり、バランス調整にはMMORPGのそれとは全く異なった種類のノウハウが必要となります。特に「モンスターハンター」は装備が多少不足していてもプレイヤースキルで補えるという部分がウリとなっているため、調整には細心の注意が求められています。「ヒプノック(繁殖期)」「ヴォルガノス」と続き、4体目のオリジナルとなる「エスピナス」、これまでのサービス期間でどれだけのノウハウを蓄積しているのかが問われることとなりそうです。

バンダイナムコゲームスは、オンラインゲーム『ガンダムタクティクスオンライン』の正式サービスを2008年1月24日(木)より開始すると発表しました。

一定期間でプレイヤーの資産がリセットされる、基本的には観戦メインで長時間ログインの必要性が薄いなどの独自性を打ち出した「GNO」シリーズの最新作で、今回はプレイヤーが戦闘に介入することが可能となっています。既に強固なコミュニティを持つ「GNO」シリーズだけに、この資産をどのように「GNO2」から継承していくのか。観戦メインという気軽さと戦闘に介入する楽しさをいかに両立させるのか。独自路線のゲームだけに、こちらも注目を集めることとなりそうです。

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、MMORPG『北斗の拳ONLINE』において、2007年12月25日(火)よりクローズドβテスト(正式サービス開始前に、人数を限定して行うテストプレイ)をスタート。公式コミュニティとなる「世紀末親衛隊」を発足させています。

延期の後についに姿を現した『北斗の拳ONLINE』。その期待度の高さゆえか、キャラクター選択後ゲームにログインできないという現象が発生しています(公式サイトではUDPポートの開放と30分ほど時間を空けてのアクセスが推奨されています)。「世紀末親衛隊」にもプレイヤーによる不安の書き込みが寄せられているのですが、こうした声にいかなる対応を見せるのか。トラブルの時こそ真価を問われるのがサービス業であり、『北斗の拳ONLINE』にガンホー・オンライン・エンターテイメントがどれだけの力を入れるのか、今後の展開が期待されるところです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

    PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  3. 盲目の少女と不思議な猫のアドベンチャー『Another Sight』発表―9月7日発売

    盲目の少女と不思議な猫のアドベンチャー『Another Sight』発表―9月7日発売

  4. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  5. GeForce新製品「GTX 1080/1070」発表!TITAN X凌ぐ性能、最新FPSで最大200fpsを記録

  6. VRアニメ『狼と香辛料VR』発表!“アニメの中に入れる”新体験、メインキャストはTVアニメ版の2人が続投

  7. 懐かしアニメ“公認”同人ソフトが復活『新世紀GPXサイバーフォーミュラ SIN VIER』発売―VR対応、Steam/Oculusストア販売予定も【UPDATE】

  8. 深層Webで謎のホラーゲーム『Sad Satan』が発見される…作者や制作意図は一切不明

  9. 初代『ウォッチドッグス』のPC版が期間限定無料配布

  10. 【レポート】『ブレス オブ ファイア6』課金は“追加報酬”に…「ガチャ売り上げの比重を下げたい」

アクセスランキングをもっと見る