人生にゲームをプラスするメディア

2012年度のゲーム機市場は?―野村総研がレポート

ゲームビジネス その他

大手シンクタンク、野村総合研究所(NRI)が2012年までの国内IT主要5市場の分析と規模予測を行い、そのうちブロードバンド市場4分野、ハード市場7分野の市場規模予測の結果を発表しています。ゲーム機(家庭用ゲーム機のみ、携帯ゲーム機やソフトは含まず)も対象となっていて、予測が示されています。

それによれば世界的なゲーム機の市場は2007年度に3622万台、2008年度に3433万台と、直近ではやや下がり気味で推移するものの、次々世代機に向けて次第に収束していて、2010年頃には落ち着き、2012年度には580万台にまで縮小すると予測しています(第3世代=GC/PS2/Xbox、第4世代=Wii/PS3/Xbox360の数字)。ただし、もちろん次の世代が登場すれば再度活性化すると見られます。

ブロードバンド環境は年々改善し、2012年度末には光契約が1995万契約、8697億円に達すると共に、WiMAXなどの次世代広域無線LANサービスが2012年には2400億円程度の市場になると予測されます。ハードでは、薄型テレビや携帯電話は世界的に市場を拡大、デジカメは需要は一巡したものの安定的な買い替えが望め、カーナビ等の車載機器は漸増し、ロボット市場は2012年度には約260億円市場になるとのこと。

詳しくはリンク先をご確認下さい。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  2. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

    中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  3. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

    Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

  4. 【DEVELOPER'S TALK】手のひらサイズでも「ACE」級、iPhoneアプリ『ACE COMBAT Xi Skies of Incursion』開発チームのチャレンジ

  5. 「2017年YouTuberタイアップ動画起用社数ランキング」が公開―業種内訳は「ゲーム」が最も多い結果に

  6. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

  7. ソーシャルゲームの基盤を支えるWindows Azureのクラウドサービス

  8. 【JAEPO 2014】お弁当も「PASELI」で購入 コナミ、電子マネー「PASELI」をゲーム以外にも展開へ

  9. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  10. 【DEVELOPER'S TALK】音数の限界に挑戦、ハイスピードかつハイテンションなシューター+アクションの開発秘話~『VANQUISH(ヴァンキッシュ)』

アクセスランキングをもっと見る