人生にゲームをプラスするメディア

『ローズオンライン』エボリューション→レジェンド 変更日決定!

株式会社フェイスは、7つの惑星を舞台にしたMMORPG「ローズオンライン エボリューション」を、2007年12月25日(火)より、「ローズオンライン レジェンド」に改名いたします。

PCゲーム オンラインゲーム
ローズオンライン
  • ローズオンライン
  • ローズオンライン
  • ローズオンライン
  • ローズオンライン
  • ローズオンライン
  • ローズオンライン
  • ローズオンライン
  • ローズオンライン
株式会社フェイスは、7つの惑星を舞台にしたMMORPG「ローズオンライン エボリューション」を、2007年12月25日(火)より、「ローズオンライン レジェンド」に改名いたします。
詳細は以下の通りです。

■概要
先日より告知発表している、「ローズオンライン レジェンド」改名に伴う大アップデートを2007年12月25日より開始します。レジェンド変更の第1弾として、まずは下記のアップデートを発表します。

?実装 新惑星「オロ」
■内容
ジュノン、ルナー、エルダンに続く第4惑星を下記日程に実装します。

■実装日程
2007年12月25日(火)定期メンテナンス後

?実装 カートレース&新型GTカート
■内容・背景
新惑星『オロ』には、その拠点MAPでもある「古都へリオポリス」の外周に巨大カートレース場を実装します。また、これと同時に従来のカートとは趣きの違う『GTカート』の実装も予定しています。
古代オロ時代から伝統として受け継がれる、公道レースを復活させます、オロ王家では古来からレースが盛んに行われてきました。今後は王家がメインスポンサーとなり、様々なスポンサーを募って年間のシリーズ戦が開催されてゆく事でしょう。

■新型GTカート
12種にも及ぶ新たなエンジン、洗練されたボディデザイン、より空気抵抗の低いエアロパーツ、これらを纏った、より走りを重視した新しいカートが登場します。

■実装時期
2008年1月初頭

?実装 カートレースonイルカ島
■内容
新惑星『オロ』で実装されるカートレースに先駆け、GIサーバー上の惑星『ジュノン』のイルカ島に、このカートレース機能を実装します、『オロ』実装に先立ってまずはレースをお楽しみ下さい。

※GIサーバーとは
http:// http://www.roseon.jp/pr/gi/

■遊び方
1、冒険者の草原の船着場にいるペイロンに話しかけてイルカ島に移動し、イルカ島船着場の桟橋をおりると正面に水色のリングが見えます。
2、水色のリングがスタートポイントですので、カートに乗ってスタートポイント
をくぐると時間計測を開始します。
3、イルカ島を一周しながらチェックポイント(ピンク色のリング)を順に通過して
ゴールポイント(緑色のリング)をくぐると時間計測を終了します。
4、チェックポイントを通過した時間とゴールした時間はチャットウィンドウに表
示されます。
※本カートレースはタイムアタックのレースです、他のユーザーと同時に走るレースではありません。
※カートから降りたり、次のチェックポイントを90秒以内に通過しない場合はリタイヤします。リタイヤした場合は再度スタートポイントをくぐれば何度でも再計測できます。

■実装日時
2007年12月21日(金)予定
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  3. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

    余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  4. 【特集】「一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子」10選

  5. PC『アトム:時空の果て』正式サービス開始! 手塚治虫キャラが近未来を舞台にカードバトル

  6. PC版『無双OROCHI3』発売!10%OFF&アイテム6点付属の早期購入キャンペーンもスタート

  7. アクションゲーム版「ロードス島戦記」がSteamで配信決定!―生誕30周年を記念して

  8. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  9. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

アクセスランキングをもっと見る