人生にゲームをプラスするメディア

『アミーゴ・アミーガ』期間限定クエスト「聖なる木への道」追加

PCゲーム オンラインゲーム

アミーゴ・アミーガ
  • アミーゴ・アミーガ
  • アミーゴ・アミーガ
  • アミーゴ・アミーガ
  • アミーゴ・アミーガ
  • アミーゴ・アミーガ
株式会社ゲームズアリーナ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:浅川 芳男、以下ゲームズアリーナ)は、子会社株式会社チュンソフト(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中村 光一、以下チュンソフト)が企画/監修し、ゲームズアリーナが開発/運営を行っているオンラインRPG『アミーゴ・アミーガ』において、期間限定クエストの追加および新アイテムの販売開始をお知らせいたします。

◆ 期間限定クエスト「聖なる木への道」を追加!
皆さんがクリスマスをお楽しみになるこの時期、エストレヤでも誰かにプレゼントを贈ったり、家を飾りつけたりとお祝いムード一色になります。
さてそんなある日、ソリアミーゴのクリトナーと木アミーゴのカザルキがこのお祝いムードを一層盛り上げようといろいろ頑張っていたのでした。クリトナーは、カザルキを楽しく飾りつけ、集まった人たちにプレゼントをあげようと思っていたのですが、カザルキの体は大きくないため、カザルキを十分に飾りつけすることができません。このままでは、準備が間に合わないと思ったクリトナーは、冒険者の皆さんに協力を願いでるのでした……。
はたして無事、木アミーゴのカザルキを大きくし、飾りつけを終わらせることができるでしょうか?もちろん、お手伝いしてくれた冒険者の方、もっとお手伝いしてくれた方へのお礼も用意しているとのことです。お楽しみに!

【開催場所】
アルバの街 ノルテ地区にいる クリトナー

◆ 「アミアミモール」で新商品発売!
皆さんの冒険をますますサポートする新商品をご紹介いたします。アミーゴスペースをお持ちの方には待望の一品、どこでも手持ちのアミーゴを出し入れすることができるようになる「魔法のアミスペ」! そしてもうひとつは、戦闘不能になってしまってもその場で復活できるようになるとても魅力的な「身代わり人形」です。ぜひ一度お試しください!

魔法のアミスペ
アミーゴ・アミスタ施設から離れていても、どこにいてもあなたのアミーゴたちを呼び出せます。

魔法のアミスペ×3
アイテムを使って【5分間】、どこでも手持ちのアミーゴとアミーゴスペースのアミーゴを自由に入れ替えることができる
本の3冊セット

魔法のアミスペ×10
アイテムを使って【5分間】、どこでも手持ちのアミーゴとアミーゴスペースのアミーゴを自由に入れ替えることができる
本の10冊セット

アミーゴスペースを利用できない状態の場合は使用できません。
アイテム使用中にアミーゴスペースの効果が切れても、5分間経過するまで魔法のアミスペの効果は切れません。

身代わり人形
あらかじめこれを使用しておくことで、戦闘不能状態になってしまってもその場で復活できます。

身代わり人形
全滅した場合、プレイヤーのHP&経験値ペナルティを【100%】回復&回避し、その場で復活できる人形

身代わり人形×3
全滅した場合、プレイヤーのHP&経験値ペナルティを【100%】回復&回避し、その場で復活できる人形の3個セット

パーティリーダーがアイテムを使用していた場合は、パーティ全員に効果が適応されます。

『アミーゴ・アミーガ』は、今後もお客様によりよいサービスを提供し続けてまいります。
今後とも引き続き『アミーゴ・アミーガ』をよろしくお願いいたします。
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 『PUBG』テストサーバーでマップ選択追加や武器バランス大幅調整アップデート実施!

    『PUBG』テストサーバーでマップ選択追加や武器バランス大幅調整アップデート実施!

  2. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

    【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  3. グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

  4. Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

  5. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  6. PUBG Corp.が『荒野行動』など2作品に「配信/開発の差し止め」訴訟を提起【UPDATE】

  7. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  8. あの『さよなら海腹川背』がVRに対応、横スクロールACTに新たな視点をもたらす

  9. 『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善が予告、AR一強に終止符か

アクセスランキングをもっと見る