人生にゲームをプラスするメディア

Wiiの需要と供給がバランスするのは4月?―米国予測

Wedbush Morgan証券のアナリストであるMichael Pachter氏が今年のホリデーシーズンの各プラットフォームの売上について占っています。最も売れるのは引き続きWiiで、需要が供給を超過した状態が続いていますが、バランスするのは2008年4月になるだろうと予測しています。

ゲームビジネス その他
Wedbush Morgan証券のアナリストであるMichael Pachter氏が今年のホリデーシーズンの各プラットフォームの売上について占っています。最も売れるのは引き続きWiiで、需要が供給を超過した状態が続いていますが、バランスするのは2008年4月になるだろうと予測しています。

Pachter氏は今年のホリデーシーズンについて3機種共に「最高に良い」シーズンになるだろうと断定、シーズンの開幕となる11月末の一週間だけでメーカー発表の数字ですがWiiは35万台、Xbox360は31万台が販売され、PS3は発表はないものの「15〜20万台は売れた」と推測されています。12月の販売台数もWiiが170万台、Xbox360が150万台、PS3が80万台と昨年の倍になると予測しています。

既に旧世代機に分類されるPS2の売上も年初の予想よりも悪くなく、ソフト売上は前年の-24パーセントに留まっているそうです(予想では-32パーセント)。

Wiiに関しては品不足が深刻ですが「恐らく需要と供給がバランスするのは来年の4月ごろ。Wiiは2007年と2008年にそれぞれ600〜650万台が売れる」と予測しているということです。

景気後退も懸念されましたが、ハード、ソフト共に好調で昨年よりも米国市場は年間で19パーセントの成長が期待できるとしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

    スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  2. 「VR ZONE SHINJUKU」VR(ぶっとんだリアル)が体験できる大感謝キャンペーンを開催!施設は2019年3月末で営業期間満了

    「VR ZONE SHINJUKU」VR(ぶっとんだリアル)が体験できる大感謝キャンペーンを開催!施設は2019年3月末で営業期間満了

  3. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

    「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

  4. 【週間売上ランキング】『スマブラX』の初週は82万本!(1/28-2/3)

  5. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  6. 今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

  7. 秋葉原の洋ゲーショップ「ゲームハリウッド」2月24日で閉店

  8. 今、e-Sportsは富山がアツいーキーマンとなる堺谷陽平氏とCygames森慶太氏に聞く、地域振興としてのe-Sportsとは

  9. チップチューンでバトルする女子高生DJを描くノベルゲーム『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』とは

  10. DMMの動画・電子書籍にペイパル決済が導入―期間中ペイパルで支払うと10%のポイントバック

アクセスランキングをもっと見る