人生にゲームをプラスするメディア

米Autotext Technologiesが任天堂ら23社を提訴

ゲームビジネス その他

BetaNewsが伝えるところによれば、米国デラウェア州のAutotext Technologiesが、コンピューターを使った文字入力インターフェイスに関する1994年の特許を侵害されたとして、任天堂オブアメリカを含む23社を訴えたということです。

リストに上がったのはアップル、AT&T、Helio、ヒューレットパッカード、HTCアメリカ、IBM、京セラ、LG電子USA、マイクロソフト、モトローラ、任天堂オブアメリカ、ノキア、ニュアンス・コミュニケーション、Palm、クアルコム、Research in Motion、サムスンアメリカ、北米三洋、ソニー、ソニーエリクソン、T-Mobile、ベライゾンワイヤレス、Zi Corporationの計23社。

大部分の企業は携帯電話向けのデバイスに関与していますが、IBMや任天堂などはその他のデバイスを製造・販売する企業です。

Autotextは安易な訴訟を多発していると非難を受けているAcacia Researchの子会社だということです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 任天堂、パテントトロールに勝訴し全特許を差し押さえ 『Wii Fit』を巡り

    任天堂、パテントトロールに勝訴し全特許を差し押さえ 『Wii Fit』を巡り

  2. 【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

    【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

  3. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 最高画質でも完璧! TSUKUMOの『ファンタシースターオンライン2』推奨認定PCレビュー

  5. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  6. 『イナズマイレブン』特許訴訟・・・両社の主張と争点

  7. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  8. ダイバーシティでVR『バイオハザード7』を体験するチャンス!ジャック・ベイカーの等身大フィギュアも登場

  9. 「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

  10. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

アクセスランキングをもっと見る