人生にゲームをプラスするメディア

皆集まれ!!!GNGWC2007日本地域決勝開催

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

いよいよ、世界初
世界規模のオンラインゲーム専用の世界大会が始まります。
GNGWC2007!!!
日本地域決勝に皆集まれ!!!

韓国ソフトウェア振興院(KIPA)が主催するGNGWC2007(Game & Game World Championship 2007)の日本地域決勝が11月17日(土)に始まります。
オンライン予選を勝ち抜いた5つオンラインゲームの上位102名の選手が東京に集まり、地域決勝トーナメントで戦います。この地域決勝トーナメントに勝利した優勝者は、12月1日(土)韓国ソウルで行われる世界大会の最終決勝戦への参加資格が与えられます。

【GNGWC日本地域決勝トーナメント】

●日程:2007年11月17(土)午前09:30〜18:00
●会場:東京原宿クエストホール
    −会場公式サイト:www.quest-hall.or.jp/map.html
    −GNGWC公式サイト:http://www.gngwc.com/jp/main.php
●主催:韓国ソフトウェア振興院(KIPA)
●大会タイトル:
ショットオンライン(www.shotonline.excite.co.jp)
シルクロードオンライン(www.silkonline.jp)
ルニア戦記(lunia.nexon.co.jp)
ネイビーフィールド(http://gamespace24.net/navyfield-neo)
ウォーロック(www.warrock.jp)
今年の大会はヨーロッパ地域代表決定戦を皮切りにスタートし、8月のヨーロッパ地域代表決定戦ではネイビーフィールドを除いた5つの公式ゲームで争われ、最終決勝戦はドイツのライプツィヒGame Convention 会場で行われました。ヨーロッパ代表決定戦に続き、アメリカ及び東南アジア、韓国代表決定戦が9月にスタートされ、韓国代表決定戦は9月30日に、東南アジア代表決定戦は10月13日にベトナムのホーチミンで開催されました。そして、10月20日にはE4Allの開催されたアメリカLAでアメリカ大陸代表決定戦が行われました。

いよいよ11月17日に東京Quest hallで行われる日本代表決定戦はGNGWC2007の最後の地域代表決定戦です。6つの公式ゲームの中でボム&ダッシュを除いた5つのゲームで争われる日本代表決定戦は、オンライン予選を勝ち抜いた選手が11月17日(土)に東京Quest Hallへ集結、韓国で開かれる予定のグランドファイナル・チケットを獲得するため熱い戦いを繰り広げる予定です。11月17日に行われる日本代表決定戦の優勝者には賞品とGNGWC2007のグランドファイナル大会へ参加するための航空費、宿泊代が全額提供されます。そして、グランドファイナル大会で優勝したなら、US5,000ドルの賞金が、2等にはUS3,000ドル、3等にはUS1,000ドルの賞金が授与される予定です。

【一般観客のご招待】
韓国・ソウルで開催されるGNGWC2007の世界大会への出場を目指し、真の日本一を選出する熱い戦いに皆様をご招待します。観客として、トッププレイヤー達の優れた技を目の当たりにできるだけでなく、世界初!世界規模!のオンラインゲーム大会の歴史的な瞬間を体験できます。

●対象:会場を盛り上げる皆様
●参加費:無料
●当日イベント
 −イベント1:ベリーダンス(チーム名:東京外国語大学ベリーダンス部、華麗なダンスが皆様をお待ちしています。)
 −イベント2:サムルノリ(チーム名:SHINAWHI、早稲田大学のクラブ、韓国伝統楽器の演奏、踊りで皆様と一緒に踊りたい)
 −イベント3:Quiz大会、GNGWC関連の質問に答えるだけで、DVDプレイヤー、MP3プレイヤーなど豪華商品をプレゼントします。)
 −イベント4:抽選会(来場者を対象に抽選会を行います。DVDプレイヤー、MP3プレイヤーなど豪華商品をプレゼントします。)

【GNGWC2007について】
‘ゲーム&ゲームワールドチャンピオンシップ 2007’(以下 GNGWC)は韓国、アメリカ、ヨーロッパ、東南アジア、日本など全世界 5ヶ所の地域を対象に、‘SilkRoad Online’、‘Shot Online’、‘WarRock’、‘NavyField’、‘Runia戦記’、‘BombNDash’の6つの韓国オンラインゲームを種目として行われる全世界オンラインゲームの祭典です。日本では9月に‘NavyField’の日本地域オンライン予選からスタートし、11月17日(土)に東京で日本地域決勝を行うことになりました。各地域決勝の優勝者を招待して、12月 1日(土)に韓国ソウルで世界決勝戦を行います。
GNGWCは韓国ソフトウェア振興院が推進する国産オンラインゲームの海外プロモーション支援政策である GSP(Global Service Platform)の一環です。 韓国ソフトウェア振興院は韓国の優秀なゲームベンチャー企業の海外プロモーションのための外国語専用サイトである‘GNG’(ゲーム&ゲーム, www.gamengame.com)をオープン、運営しています。GNGWCは、まさにこのGNGのオン/オフライン同時で行うゲーム大会です。GNGは全世界オンラインゲームユーザーが優秀な韓国オンラインゲームを無料でダウンロードし、楽しむことができるゲームポータルです。
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『Cuphead』海外ファンメイドアニメーションが登場―ブラックユーモア満載……

    『Cuphead』海外ファンメイドアニメーションが登場―ブラックユーモア満載……

  2. 【G-STAR 2017】e-Sports先進国韓国の巨大トーナメント「WEGL」、その全貌に迫る…!Actoz Soft ブースレポ

    【G-STAR 2017】e-Sports先進国韓国の巨大トーナメント「WEGL」、その全貌に迫る…!Actoz Soft ブースレポ

  3. 猫島の秘密を探るデートシム!?『Purrfect Date』配信日決定―耳に残るトレイラーも必見

    猫島の秘密を探るデートシム!?『Purrfect Date』配信日決定―耳に残るトレイラーも必見

  4. 【特集】今から振り返る『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』の歴史―人気バトロワの歩みを徹底解説

  5. 日本の怪談を基にしたPC向け仏産ホラー『Yurei Station』無料配信中

  6. インターネット雀荘『東風荘』2018年3月末にサービス終了、21年間続いたオンライン対戦麻雀ゲームが終幕

  7. 国産ターン制SLG『TINY METAL』は、あの名作の“精神的続編”目指す

  8. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  9. 人気RTS無料版『StarCraft II: Wings of Liberty』配信!追加課金要素の少なさもアピール

アクセスランキングをもっと見る