人生にゲームをプラスするメディア

Xbox Liveの会員数が800万人に到達、Xbox作品のHD配信も開始

マイクロソフトは5周年を迎えたXbox360向けのオンラインサービス「Xbox Live」の会員数が全世界で800万人を突破したと発表しました。サービスは2002年11月15日に北米で最初に開始されました。今年12月5日にはXbox360とXbox Liveのシステムアップデートが行われ、「Xbox クラシックス」が開始されます。

マイクロソフト Xbox360
Xbox Liveの会員数が800万人に到達、Xbox作品のHD配信も開始
  • Xbox Liveの会員数が800万人に到達、Xbox作品のHD配信も開始
  • Xbox Liveの会員数が800万人に到達、Xbox作品のHD配信も開始
マイクロソフトは5周年を迎えたXbox360向けのオンラインサービス「Xbox Live」の会員数が全世界で800万人を突破したと発表しました。サービスは2002年11月15日に北米で最初に開始されました。今年12月5日にはXbox360とXbox Liveのシステムアップデートが行われ、「Xbox クラシックス」が開始されます。

「Xbox Live」は26カ国9つの言語で提供されるオンラインサービスです。800万人の利用者に5年間の感謝をこめて15日の17時より48時間限定でXbox Live アーケードの『Carcassonne』(カルカソンヌ)を無料で提供します。また、サービス開始時から継続的に会員であるユーザーに500マイクロソフトポイントをプレゼントするということです(日本では2003年1月からのユーザーが対象)。

また、5日のアップデートでは「Xbox クラシックス」がスタートします。これはXboxの名作をHD品質で再リリースするもので、一律1200マイクロソフトポイントで提供されます。12月には『Halo』『クリムゾンスカイ』『魔牙霊』『Fable』『ぷよぷよフィーバー』が配信開始されます。これらは大半のゲームが2GBを超える容量になり、ハードディスクが必要になります。

さらにアップデートではお子様の使用時間を制限できる「ファミリータイマー機能」が追加されます。加えて1月10日にはWindows Liveによるチャットをより拡充する「Xbox360 メッセンジャーキット」が3150円で発売されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. Xbox One版『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』国内向けにも発表、DLCや特典など多数収録

    Xbox One版『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』国内向けにも発表、DLCや特典など多数収録

  2. ハードコアな海外ファンが本格的すぎる『鉄騎』専用コックピットを制作

    ハードコアな海外ファンが本格的すぎる『鉄騎』専用コックピットを制作

  3. 不正行為には「ズルい人」の称号が−Xbox360で新たな試み

    不正行為には「ズルい人」の称号が−Xbox360で新たな試み

  4. 『マインクラフト』Win 10/モバイル/XB1/スイッチ/VR版がクロスプレイに対応へ

  5. 家族や友達とわいわいプレイ!ファンを通じて進化してきた『Happy Wars』と『ハッピーダンジョン』

  6. 『The Elder Scrolls V: Skyrim』ではNPCとの同性結婚が可能に

  7. 「Microsoft HoloLens」日本国内で開発者/法人向け展開、年内に予約スタート

  8. Xbox One『黄泉ヲ裂ク華』発売延期、2018年夏頃に─ジャンルもダンジョンRPGに変更

  9. 【UBIDAY 14】「アキバステルス」フォトレポート、秋葉原電気街で現代アサシンたちの宝探し

  10. Xbox One向け『ニーア オートマタ』発表!発売は6月26日【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る