人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドーDS用ソフト「家庭の医学DS」発売のお知らせ

イマジニア株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長兼COO:澄岡和憲)の子会社であります家庭用ビデオゲームソフトの企画・開発・販売を行うロケットカンパニー株式会社(東京都新宿区 代表取締役社長 飯田就平)は、ニンテンドーDS用ソフト「時事通信出版局協力 家庭の医学 DSで鍛える食材健康トレーニング」(以下、「家庭の医学DS」)を、本日より発売開始します。

任天堂 DS
イマジニア株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長兼COO:澄岡和憲)の子会社であります家庭用ビデオゲームソフトの企画・開発・販売を行うロケットカンパニー株式会社(東京都新宿区 代表取締役社長 飯田就平)は、ニンテンドーDS用ソフト「時事通信出版局協力 家庭の医学 DSで鍛える食材健康トレーニング」(以下、「家庭の医学DS」)を、本日より発売開始します。

「家庭の医学DS」は、DS初の“医学”をテーマとしたソフトです。累計450万部の大ベストセラー『家庭の医学』を丸ごと収録している他、昨今の健康ブームの中、大注目の『食材健康大事典』、『血液サラサラ健康事典』を加え、分厚い事典3冊分を詰め込んだ、まさに一家に一本必須の内容です。

当ソフトでは、ニンテンドーDSの抜群の携帯性とタッチパネルの利便性を最大限に活かすことで、出先でのアクシデントや家族の急病時にも即座に対応できるつくりとなっており、また、文字サイズの変更や、気になるページを登録できる“しおり機能”など、細かな気配りも充実しています。

さらに、500品目の食材事典や、1,000問以上の食材クイズ、血液サラサラ健康レシピなど多彩な内容も録しています。

家庭で重宝することはもちろんのこと、贈答品としても最適な一本です。

【概要】
■商品名 :時事通信出版局協力 家庭の医学 DSで鍛える食材健康トレーニング
■対応機種:ニンテンドーDS
■ジャンル:ホームドクターソフト
■発売日 :2007 年11月8 日
■価格 :3,990 円(税込)
■プレイ人数:1人
詳細はこちら
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  2. 「モンスターボールPlus」使ってみてどうだった?【読者アンケート】

    「モンスターボールPlus」使ってみてどうだった?【読者アンケート】

  3. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  4. 『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

  5. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  6. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  9. 『スプラトゥーン2』タコamiiboがおすすめすぎる6つの理由 ─ 今は空前のひれおブーム!

  10. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

アクセスランキングをもっと見る