人生にゲームをプラスするメディア

任天堂公式サイトのWebサイト価値は206億円―日本ブランド戦略研究所調べ

ゲームビジネス その他

日本ブランド戦略研究所は、「Webサイト価値ランキング2007」を発表しました。これはWebサイトの事業への貢献度をサイトの価値として測ったもので、売上への貢献(売上価値)とブランドへの貢献(情報価値)の2つの尺度を用いてその合算で算出したものです。任天堂が趣味・娯楽業界でトップに立っています。

全体で最も価値のあるWebサイトを運営するのはトヨタ自動車で、売上価値1260億円、情報価値126億円で合計1386億円となりました。以下トップ10は、全日本空輸(ANA)・ホンダ・日本航空・松下(電気産業・電工)・JR東海・JTB・日産自動車・JR東日本・au(KDDI)となっています。

任天堂は趣味・娯楽分野でのトップとなり、Webサイト価値は206億8600万円となりました。総合での順位は31位です。ゲーム業界では、2位にコナミ(119億円)、3位にバンダイナムコ(98億円)、4位にセガ(97億円)、5位にタカラトミー(86億円)がランクインしています。

本調査は一般消費者向けの事業を行う日本の有力企業278社のWebサイトを調査したもので、事業に対するWebサイトの貢献度に基づいて行われました。評価はアンケート結果や財務データを使用したもので、アンケートは2007年5〜6月に全国の一般消費者に対して実施、19500の回答があったとのことです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 編集部が選ぶ「E3 Japan Awards 2017」受賞タイトルを発表!

    編集部が選ぶ「E3 Japan Awards 2017」受賞タイトルを発表!

  2. 【E3 2017】恐竜サバイバルMMO『Durango』試遊&インタビュー!―「お寿司は高級料理です」

    【E3 2017】恐竜サバイバルMMO『Durango』試遊&インタビュー!―「お寿司は高級料理です」

  3. コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調も『無双☆スターズ』想定下回る

    コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調も『無双☆スターズ』想定下回る

  4. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  5. 舞台「龍が如く」桐生一馬「応龍の刺青」ビジュアルが公開、Web限定CMも

  6. マリオの資産は1160億円―フォーブスのランキング

  7. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  8. 【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

  9. 【e-Sportsの裏側】ゲームメーカーならではの価値を見出し、提供していくーKONAMI キーマンインタビュー

  10. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

アクセスランキングをもっと見る