人生にゲームをプラスするメディア

今どきゲーム事情■杉山淳一:『negitaku』5周年!〜市井のジャーナリスト、Yossy氏に聞く〜

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

今どきゲーム事情■杉山淳一:『negitaku』5周年!〜市井のジャーナリスト、Yossy氏に聞く〜
  • 今どきゲーム事情■杉山淳一:『negitaku』5周年!〜市井のジャーナリスト、Yossy氏に聞く〜
  • 今どきゲーム事情■杉山淳一:『negitaku』5周年!〜市井のジャーナリスト、Yossy氏に聞く〜
  • 今どきゲーム事情■杉山淳一:『negitaku』5周年!〜市井のジャーナリスト、Yossy氏に聞く〜
  • 今どきゲーム事情■杉山淳一:『negitaku』5周年!〜市井のジャーナリスト、Yossy氏に聞く〜
  • 今どきゲーム事情■杉山淳一:『negitaku』5周年!〜市井のジャーナリスト、Yossy氏に聞く〜
  • 今どきゲーム事情■杉山淳一:『negitaku』5周年!〜市井のジャーナリスト、Yossy氏に聞く〜
  • 今どきゲーム事情■杉山淳一:『negitaku』5周年!〜市井のジャーナリスト、Yossy氏に聞く〜
  • 今どきゲーム事情■杉山淳一:『negitaku』5周年!〜市井のジャーナリスト、Yossy氏に聞く〜
■日本のEスポーツの宝『negitaku』

negitaku.org http://www.negitaku.org/※クリックで拡大画面を表示


2002年8月24日。日本のEスポーツ史に残すべきサイト『negitaku』が誕生しました。奇妙な名前についてはあとで解説するとして、いまや『negitaku』は日本を代表するEスポーツ情報サイトです。ここにアクセスすれば国内外のFPS(一人称視点射撃ゲーム)やEスポーツ大会の状況がひと目で分かります。企業協賛の大会だけではなく、個人の有志主催の対戦イベントもしっかりフォローアップしています。

驚くべきことに『negitaku』は企業運営のサイトではなく、当時大学生だったYossyさんが趣味で始めたサイトであり、現在も管理人はYossyさんです。

その『negitaku』がコツコツと更新を続けて5周年を迎えました。現在はYossyさんが集めたニュースを中心に、多くの読者が情報を持ち寄るコミュニティサイトになっています。私が記事を書く上でもっとも参考にしているサイトの1つであり、私だけではなく、多くのFPSファン、Eスポーツファンにとっても大切な情報源となっています。

『negitaku』は日本のEスポーツの黎明期から現在までを刻々と記録し続けたアーカイブです。もはやYossyさんだけではなく、日本のEスポーツの財産だと言って差し支えないでしょう。そんな『negitaku』の5周年を記念して、Yossyさんに5年間の想い出や編集方針、長続きの理由などをお伺いしました。

■開設当時は大学4年生だった

《杉山淳一》

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】『クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説』“SAN値直葬”な恐怖に立ち向かえ!ドット絵が想像力と畏怖をかき立てる一作

    【特集】『クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説』“SAN値直葬”な恐怖に立ち向かえ!ドット絵が想像力と畏怖をかき立てる一作

  2. 【特集】「一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子」10選

    【特集】「一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子」10選

  3. スクエニ完全新作『アンティーク カルネヴァーレ』電撃配信!―次世代プラットフォーム「Yahoo!ゲーム ゲームプラス」で展開

    スクエニ完全新作『アンティーク カルネヴァーレ』電撃配信!―次世代プラットフォーム「Yahoo!ゲーム ゲームプラス」で展開

  4. 『Rewrite+』発売決定!ファンディスクを同梱、描き下ろしCGに田中ロミオの加筆も

  5. MMO『ツリーオブセイヴァー』“アーチャー”1次から4次クラスまでを映像で紹介、華麗な技の数々を見よ

  6. クロックタワー後継作『NightCry』河野一二三氏インタビュー「開発は地獄、それでも楽しい」

  7. 『刀剣乱舞-ONLINE-』“巴形薙刀(ともえがたなぎなた)”のビジュアルを公開、ボイスは野島裕史さんに!

  8. PC『シムシティ 2000』が無料で配布中!クラシックな街作りシミュを今すぐゲット

  9. 『MARVEL VS. CAPCOM INFINITE』ストーリートレイラー!―8体の新キャラも公開

アクセスランキングをもっと見る