人生にゲームをプラスするメディア

コナミグループの2007年4〜6月期連結業績は好調

ゲームビジネス その他

コナミグループは2007年4〜6月期連結業績を発表しました。それによれば、売上高606億5000万円(前年同期比105.2%)、営業利益70億1000万円(同 116.8%)、税引き前当期利益72億7000万円(同 125.3%)、純利益38億6000万(同 182.2%)といずれも好調な数字を残しました。

ゲーム事業を含むデジタルエンタテインメント事業が好調で、『プロ野球スピリッツ4』『実況パワフルプロ野球ポータブル2』などの野球ゲームが堅調。欧州向けのサッカーゲーム『PRO EVOLUTION SOCCER』や、『METAL GEAR SOLID PORTABLE OPS』も順調だったということです。アミューズメント施設も堅調でした。

健康サービス事業では新たに7施設が増加し、全国319施設となりました。個人の運動履歴や健康増進のためのデータを管理するIT健康管理システム「e-エグザス」の導入を進めているそうです。ゲーミング&システム事業ではカジノ施設の運営・管理に利用する「コナミ・カジノ・マネジメント・システム」が好調に推移しているそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ダイバーシティでVR『バイオハザード7』を体験するチャンス!ジャック・ベイカーの等身大フィギュアも登場

    ダイバーシティでVR『バイオハザード7』を体験するチャンス!ジャック・ベイカーの等身大フィギュアも登場

  2. 【E3 2015】ゲーム産業は「映画+音楽」よりも大きくなった―調査会社IHS Technology

    【E3 2015】ゲーム産業は「映画+音楽」よりも大きくなった―調査会社IHS Technology

  3. VRコントローラー「Oculus Touch」をどう使う? 違和感ない操作をOculusのエンジニアがアドバイス

    VRコントローラー「Oculus Touch」をどう使う? 違和感ない操作をOculusのエンジニアがアドバイス

  4. ゾンビになって映画を一足先に体験!?VR映像『BIOHAZARD VENDETTA : Z Infected Experience』5月24日配信

  5. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  6. ドラコレスタジオ兼吉氏が語る 「メイド・イン・ジャパン」で世界を目指すコナミのソーシャルコンテンツ

  7. 今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Fallout 4 VR』『Okami HD』他

  8. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  9. VR体験を拡張させるアーケード筐体「VR SENCE」が発表―『無双』などの対応タイトルも

  10. 【GDC 2014】家庭用ゲームと連携するコンパニオンアプリ、意味のあるアプリとは? 『アサシンクリード4』の事例

アクセスランキングをもっと見る