人生にゲームをプラスするメディア

[Eスポーツスタジアム2007 Stage1]06 Warcraft3 決勝 優勝は15歳のTTaM.TaC選手。Eスタ常連選手に大金星!

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

[Eスポーツスタジアム2007 Stage1]06 Warcraft3 決勝 優勝は15歳のTTaM.TaC選手。Eスタ常連選手に大金星!
  • [Eスポーツスタジアム2007 Stage1]06 Warcraft3 決勝 優勝は15歳のTTaM.TaC選手。Eスタ常連選手に大金星!
  • [Eスポーツスタジアム2007 Stage1]06 Warcraft3 決勝 優勝は15歳のTTaM.TaC選手。Eスタ常連選手に大金星!
  • [Eスポーツスタジアム2007 Stage1]06 Warcraft3 決勝 優勝は15歳のTTaM.TaC選手。Eスタ常連選手に大金星!
  • [Eスポーツスタジアム2007 Stage1]06 Warcraft3 決勝 優勝は15歳のTTaM.TaC選手。Eスタ常連選手に大金星!
  • [Eスポーツスタジアム2007 Stage1]06 Warcraft3 決勝 優勝は15歳のTTaM.TaC選手。Eスタ常連選手に大金星!
  • [Eスポーツスタジアム2007 Stage1]06 Warcraft3 決勝 優勝は15歳のTTaM.TaC選手。Eスタ常連選手に大金星!
  • [Eスポーツスタジアム2007 Stage1]06 Warcraft3 決勝 優勝は15歳のTTaM.TaC選手。Eスタ常連選手に大金星!
RTS(同時進行戦略シミュレーション)のWarcraft3は新たなヒーローが誕生しました。優勝は15歳のTTaM.TaC(タムタック)選手です。決勝戦の相手はWarcraft3の経験が豊富で数々のオフライン大会に参加しているtenti選手でした。この二人、実はオンライン予選でも対戦しています。tenti選手は全勝で予選通過。TTaM.TaC選手は4勝1敗の2位で予選通過。TTaM.TaC選手の唯一の敗北の相手がtenti選手でした。種族は二人ともUndeadでした。

TTaM.TaC選手(手前)とtenti選手(奥)


決勝戦は3ラウンド2本勝ち抜け方式です。第一試合、tenti選手はファーストヒーローを早々に失い、TTaM.TaC選手に有利な展開。tenti選手は防戦する一方でヒーロー復活を試みますが手こずります。やっとヒーローを復活できたときはTTaM.TaC選手のユニット群がtenti選手の陣営になだれ込んでいました。

第二試合、tenti選手は先に仕掛けます。ヒーローユニットを中心とした部隊を仕立て速攻。しかしこれは激しい防衛に遭遇し、辛くも脱出しました。この間、TTaM.TaC選手は戦いよりも部隊編成に注力し、ヒーロー3体の体制を整えます。このやや遅責めな戦法は予選と同じスタイル。そしてこの戦い方でTTaM.TaC選手はtenti選手に負けています。それでも戦法を変えなかった理由は「悔いを残さないため」でした。得意な戦法以外で負けると後悔する。敢えて自分の得意な戦法にこだわったそうです。しかし今回はそれが成功。強力なヒーローやニットを従え、tenti選手のヒーローを囲んで集中攻撃。戦力を削られたtenti選手は自陣に迫ったTTaM.TaC軍に抗する術がありませんでした。

tenti選手の陣の前でTTaM.TaC選手の軍勢がtenti 選手のヒーローを倒す


TTaM.TaC選手の自宅での環境はノートパソコン。時折マウスから手を離し、両手でキーボードを叩くという独特の操作方法は、かつてWCG(ワールドサイバーゲームズ)のエイジ・オブ・エンバイアで世界一になったHALEN選手のプレイスタイルを思い起こさせます。
今回の試合会場では自分の入力デバイスを持たず、会場に用意されたデスクトップ用キーボードとマウスをそのまま使っていました。ふだんとまったく違う環境でもベストな戦いぶり。頼もしい新ヒーローの誕生でした。岐阜県から付き添ってきたお母さんも嬉しそうです。

優勝は15歳のニューヒーローTTaM.TaC選手


さて、EスポーツスタジアムのWarcraftでは、昨年末、やはり15歳のnemuke選手が優勝しています。今回のnemuke選手が参加しており、惜しくも3位でした。Eスポーツスタジアムの第一回でQuake4で優勝したYuuki選手も15歳でした。「古来15歳の初陣は珍しいものではない」人気アニメ「機動戦士ガンダム」の初代ホワイトべース艦長、パオロ・カシアスの言葉が思い出されます。

4つの種目、2つのイベント。今年のEスポーツスタジアムもドラマチックな展開がたくさん見られました。次回は10月に予定されています。
《杉山淳一》

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. JRAと「ぷよぷよ」がまさかのコラボ!「うまぷよ」を馬(うま)く操作して1着を目指そう

    JRAと「ぷよぷよ」がまさかのコラボ!「うまぷよ」を馬(うま)く操作して1着を目指そう

  3. 【特集】「一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子」10選

    【特集】「一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子」10選

  4. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  5. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  6. 『超銀河船団∞ -INFINITY-』OBT開始、「にじよめ」アカウントを持っていれば誰でも参加可能

  7. 深層Webで謎のホラーゲーム『Sad Satan』が発見される…作者や制作意図は一切不明

  8. DMM、全サービス内通貨を「DMMポイント」に統合…1ポイント=1円で、全サービスで利用可能

  9. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

  10. 「遊戯王」がブラウザ上で遊べる『Yu-Gi-Oh! Duel Arena』が北米・欧州で配信開始

アクセスランキングをもっと見る