人生にゲームをプラスするメディア

「ニンテンドーDSが売れる理由―ゲームニクスでインターフェースが変わる」刊行―サイトウ・アキヒロ著

ゲームビジネス その他

「ニンテンドーDSが売れる理由―ゲームニクスでインターフェースが変わる」刊行―サイトウ・アキヒロ著
  • 「ニンテンドーDSが売れる理由―ゲームニクスでインターフェースが変わる」刊行―サイトウ・アキヒロ著
  • 「ニンテンドーDSが売れる理由―ゲームニクスでインターフェースが変わる」刊行―サイトウ・アキヒロ著
インサイドでも書いて頂いている小野憲史さんが執筆に関わった書籍「ニンテンドーDSが売れる理由―ゲームニクスでインターフェースが変わる」が本日刊行になりました。「ゲームニクス理論」とは誰でもゲームを楽しめるようにゲーム業界が20年以上にも渡って蓄積してきたインターフェイスのノウハウを一般的に活用できるように形体化したものです。

本書ではゲームニクス理論の説明として、直感的なUI、マニュアル不要の操作理解、はまる演出と段階的学習効果という3つから紹介した上で、ゲーム以外の商品開発への応用について話を進めています。ここではWiiのようなゲーム機と対比させる形で、ユーザーに複雑な操作を強いるWindowsやHDD+DVDレコーダーなどの問題点を指摘しています。

最後に教育にゲームニクスを応用する可能性について述べられています。著者は、次の目標への直観的な理解、リズムやテンポの調整、スキルアップを演出する、押し付けではなく自分で発見したような喜び、リスクとリターンの配分、といった要素が教育にも応用できるのではないかと述べています。

ゲームは生活必需品ではありません。多少の不便には目をつむってもらえる実用品とは異なり、ユーザーに嫌われてしまったり、楽しいと感じさせなければ使ってもらえない、シビアな目をずっと体験してきた商品です。あらゆる分野で競争が激化する時代に、このゲームニクス理論は商品をデザインする上で必須の理解となるのではないでしょうか。

同時に姉妹書として「ゲームニクスとは何か―日本発、世界基準のものづくり法則」も刊行になっています。タイトルは刺激的ですが、ありがちな「DSブームの裏側を読み解く」といった陳腐な内容ではありませんので、オススメの2冊です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 5pb.、Xbox 360『怒首領蜂 大往生』がソースコードを盗用し制作したものだったとして謝罪

    5pb.、Xbox 360『怒首領蜂 大往生』がソースコードを盗用し制作したものだったとして謝罪

  3. 【GDC 2013】HTML5+JavaScriptで容易にWii Uでのゲーム・アプリ開発が可能に・・・「任天堂ウェブフレームワーク」発表

    【GDC 2013】HTML5+JavaScriptで容易にWii Uでのゲーム・アプリ開発が可能に・・・「任天堂ウェブフレームワーク」発表

  4. 【G-STAR 2016】VRシューティングゲームを上下左右に動く大型筐体でプレイ、縦の動きに恐怖を感じる

  5. ゲームの装甲車を実際に作成−乗用車を踏みつぶす迫力動画

  6. 『ブレイブウィッチーズ VR』がSteamで配信開始―「雁淵ひかり」を操作して大空を舞うシューティング

  7. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第2回:3Dモデリングを教わってみた:Shade 11基礎編

  8. 【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

  9. PSVR『クーロンズゲートVR』始動! あの「九龍城」が蘇る

  10. 小島秀夫氏がコナミ退社、新会社設立か―日経報道

アクセスランキングをもっと見る