人生にゲームをプラスするメディア

米国任天堂、ジョージ・ハリスン副社長が退職の意向?―情報筋

ゲームビジネス その他

任天堂オブアメリカは現在シアトルに置いている本拠から、マーケティングやセールスチームを中心に、ニューヨークのマンハッタン及びカリフォルニア州レッドウッドシティに移転する事を決定していて、それに伴って移動が必要な数名の幹部も退職する意向を示していると言われます。

これに関連して任天堂オブアメリカは、コーポレートコミュニケーションを担当するディレクタークラスの求人を掲載しています。勤務地はレッドウッドシティです。これは退職が噂されるPerrin Kaplan氏や、Beth Llewelyn氏の後任と見られます。

更にGameDaily.bizは、現在上級副社長マーケティング&コーポレートコミュニケーションズを担当するジョージ・ハリスン氏も退職の意向を固めたと伝えています。情報はパブリッシャー筋のものだということで、ハリスン氏は今朝社内に向けて退職を伝える電子メールを送信したということです。

ジョージ・ハリスン氏はNOAがSNES(日本のスーパーファミコンに当たる)をリリースした直後の1992年に任天堂に加わり、全てのプラットフォームに関連する新規ビジネス創出などに携わってきました。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『モンスターハンターダブルクロス Switch Ver』『The Lost Child』『深夜廻』『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』他

    今週発売の新作ゲーム『モンスターハンターダブルクロス Switch Ver』『The Lost Child』『深夜廻』『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』他

  2. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

    美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  3. 【レポート】日本のゲーム産業に対する大いなる誤解―角川ゲームス安田氏の基調講演

    【レポート】日本のゲーム産業に対する大いなる誤解―角川ゲームス安田氏の基調講演

  4. 【GTMF2013】ヤマハによるアミューズメント向け次世代 GPU と開発環境

  5. 横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

  6. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  7. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  8. 行政がデジタルコンテンツ産業をバックアップ。「アジアのリーダー都市をめざす」福岡市の戦略とは?

  9. 【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

  10. 【TGS2016】VRゲームに変化、出展ブースが緑に染まる

アクセスランキングをもっと見る