人生にゲームをプラスするメディア

オンラインゲーム市場規模さらに成長、2006年は1000億円超に OGF調査

PCゲーム オンラインゲーム

オンラインゲームフォーラムは、最新のオンラインゲーム市場統計調査報告を発表しました。それによると、2006年末のオンラインゲーム市場規模は1015億円となり、対前年比で124%の成長となったとのことです。

オンラインゲームの登録会員数は4,198万人(累積)で、2005年末の2808万人から大幅に増加していますが、この数字は一人のプレイヤーが複数のタイトルに登録している状況が反映されていると見られます。

課金形態別の売上では、定額課金によるものが210億円、アイテム課金によるものが454億円となり、アイテム課金全盛という現在の市場状況が、売上からも裏付けられました。

ちなみに課金会員一人あたりの平均利用額は、定額タイプ、アイテム課金ともに減少しており、プレイヤーそれぞれの利用額が単純に増えていくことは期待できない状況が見えています。

●定額課金ゲームにおける一人あたりの月平均売上推移
 1437円(2004年)→1338円(2005年)→866円(2006年)

●アイテム課金ゲームにおける一人あたりの月平均売上推移
 4278円(2004年)→4483円(2005年)→4385円(2006年)

オンラインゲームフォーラムは、経済産業省 関東経済産業局などによる首都圏ベンチャーフォーラムの分科会で、オンラインゲーム事業者が参加しています。
《伊藤雅俊》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

    話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  3. PC版『デスティニーチャイルド』の事前登録受付が開始─PC版はちょっぴりセクシーに

    PC版『デスティニーチャイルド』の事前登録受付が開始─PC版はちょっぴりセクシーに

  4. 台湾産萌えお米SLG『東津萌米』日本語対応!―日本語音声対応の拡張版も発売中

  5. DMMの“日本刀擬人化”TD『しんけん!!』OBT開始!少女のためにクリックする“スイートスポット”とは

  6. 圧力を感知する「新感覚ゲーミングキーボード」が話題に

  7. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  8. 初代『ウォッチドッグス』のPC版が期間限定無料配布

アクセスランキングをもっと見る