人生にゲームをプラスするメディア

ゲーム産業は音楽産業を超える―PwCが予測

世界を代表するコンサルティング企業であるPwC(プライスウォーターハウスクーパーズ)が発表した今年で8回目の「Global Entertainment and Media Outlook」によれば、世界全体でのゲーム市場規模は来年にも音楽業界のそれを超え、2011年までの予測でも、他のエンターテイメント業界以上の成長率を維持するとしています。

ゲームビジネス その他
世界を代表するコンサルティング企業であるPwC(プライスウォーターハウスクーパーズ)が発表した今年で8回目の「Global Entertainment and Media Outlook」によれば、世界全体でのゲーム市場規模は来年にも音楽業界のそれを超え、2011年までの予測でも、他のエンターテイメント業界以上の成長率を維持するとしています。

主な成長エンジンは次世代ゲーム機、携帯電話向けゲーム、オンラインゲームです。また、ゲーム内広告などの周辺産業の成長もこれを支えます。

2011年までの5年間の予測では世界のゲーム市場は年9.1パーセントで成長すると見込まれ、2011年には489億ドルとなります。PwCではエンターテイメント業界全体での成長は年6.4パーセントと見ています。ただし、これらのデータはゲームのみで、ハードや周辺機器は数字に入ってません。

国別の予想ではアジア太平洋が2011年には188億ドル、米国が125億ドルとなる見込みです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  2. 【DEVELOPER'S TALK】音楽とゲーム性の融合!『アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く』世界初の楽曲自動生成システムに込める想い

    【DEVELOPER'S TALK】音楽とゲーム性の融合!『アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く』世界初の楽曲自動生成システムに込める想い

  3. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  4. 『セガカラ』と『源平大戦絵巻』の開発者が示す、ソーシャルメディア時代におけるユーザーとの関わり方・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第24回

  5. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  6. 「楽天スーパーWiFi」で携帯ゲーム機も快適LTE通信を・・・PSVitaで試してみた

  7. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  8. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  9. 全世界290万ダウンロードを誇る『ハローキティ ワールド』と、人気アプリを背後で支える「ニフティクラウド mobile backend」の取り組みとは

  10. イマジニア、連結子会社であるロケットカンパニーを吸収合併 ─ 『メダロット』の版権はイマジニアに集約

アクセスランキングをもっと見る