人生にゲームをプラスするメディア

D3パブリッシャーが米国の開発会社を買収

D3パブリッシャーは、子会社のD3パブリッシャー・オブ・アメリカが米国のゲーム開発会社でノースカロライナ州に拠点を置くVicious Cycle Software, Inc.を買収することで合意したと発表しました。

ゲームビジネス その他
D3パブリッシャーは、子会社のD3パブリッシャー・オブ・アメリカが米国のゲーム開発会社でノースカロライナ州に拠点を置くVicious Cycle Software, Inc.を買収することで合意したと発表しました。

D3パブリッシャーではこれまで内部に開発スタジオを持たない方針でしたが、海外事業を強化するに当たって、海外での開発が増えることが見込まれるため、次世代ゲーム機を筆頭に豊富なノウハウを持つ同社を買収することとしたということです。同社はハスブロのゲーム部門のスタッフが閉鎖に伴って設立した会社で約10年間の歴史があります。

株式はVicious Cycleの社長や副社長及び従業員から取得するもので、取得後の保有比率は100パーセントになります。取得金額は500万ドルです。Vicious Cycleの2006年12月期の売上高は7億500万円、経常利益は4300万円となっています。

Vicious Cycleのこれまでの代表作は以下のような作品です。

・Dead Head Fred (PSP)
・Puzzle Quest (PSP)
・Marvel Trading Card Game (DS/PSP/Windows)
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  2. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

    【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

  3. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

    暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

  4. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  6. 「ゾイド」VRデモ、ワンフェス2016冬に出展決定…実物大の「シールドライガー」が見られる

  7. 5pb.、Xbox 360『怒首領蜂 大往生』がソースコードを盗用し制作したものだったとして謝罪

  8. 本物はどっち!? 小島プロダクションが「FOX ENGINE」の最新ショットを公開

  9. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  10. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

アクセスランキングをもっと見る